« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

飛び出たカワさん

 ホバリングをしていたらば、水面に飛び込むどころか降下もせず、停空状態から飛び出し。ちょっと珍しいかも?

2005_06_30_2520px

Canon EOS-1D Mark II
現像:Digital Photo Professional
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/500 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:12 13:30:49
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

トリミング横3504→2520px

 西日本では渇水なのですね、。
 関東は今日も朝は雨でした。週末土曜日降水確率は50%、微妙・・。でも、50%は降らないということ?(^^)

| | トラックバック (0)

2005.06.29

げ、ゲットのカワさん

 はい、ぶれまくり、あいすみません。

 大物ゲットの若カワセミ、このあと、四苦八苦しながらも無事呑み込んだと、、思います。

2005_06_29

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/500 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:19 13:43:41
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング横3504→2400px

 羽の動きがふらついてますね、若カワさんの特徴かな?
 そっかー、だからブレたんだー!(←大嘘)

 それにしても、ほんと、重かったでしょうね~。

| | トラックバック (0)

2005.06.28

カワさん in 夏

 一昨日の日曜日もあちちだったわけですが、今日の東京?の最高気温は6月の最高記録だったとか?
 でも、職場では暑がりの人がエアコン温度を下げちゃうんですね、さぶかった。チーム・マイナス6%だよー。
 あれ?何を6%減らすんだっけ、、と調べてしまいました、今、。(^^; CO2かぁ。CaF2、フッ化カルシウムは蛍石だそうです。

20005_06_28

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:25 10:34:37
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング横3504→2800px

 空飛ぶ青い鳥カワセミ、やっぱり流線型で飛んでいます。どうして飛べるの?って思いますが、本能だから、としか言いようがないのだろうなあ。人が一歳前後で歩けるようになるのと同じなのかなあ。

 明日の天気は、埼玉、東京は曇り。

| | トラックバック (0)

2005.06.26

ホバったぞ、カワさん

 今日も大変暑い一日でした。午前中は成鳥の♂も若カワセミの姿も見えず。まいったなー、と思っていましたが、午後になってから登場してくれました。

2006_06_26

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:26 13:01:55
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング3504→1650px

 「え~?」というご意見もおありかと思いますが(^^;、ホバリングなんです。飛び込もうとするホバではなくて、「飛び込み、やめようっと」という気持ちがみえみえなので、体が立ってますね。(笑)
 ピントが甘いうえに、厳しい逆光、面積1/4以下へのトリミング。画質はご覧のとおりのしょぼしょぼ。「これで残すか?」のご意見もおありかと思いますが、、(以下省略)

 今週末もフィールドでご一緒させて頂いている中の誰かがホバを一応撮った、の記録を伸ばす一枚。それにさしたる意味無いけれど、でも、神秘的なホバリングはカワセミの象徴ですものね。(^^)

| | トラックバック (0)

2005.06.25

ゲットだ若カワさん

 若カワセミが上手に魚をゲット。
 でも、魚を気絶させようとしても、一昨日の匠の技の成鳥とは全く違うことが、はっきりわかりますね。

2005_06_25

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:25 10:26:20
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング無し

 首を回してお目々は瞬膜ですが、どう見ても打ちつけて気絶、ではなく、振り回しているだけ。(^^) でも、一所懸命がかわいいかわいい。

 それにしても、被写界深度の浅いこと。これではトビモノ撮影に苦労するはずです。

 明日も出撃予定。ありがたや。
 でも、今日の暑さには参りました。暑さには強いはずなのですが、今日はダメでした。機材を持って動きすぎたかな。
 明日のためにイメージトレーニング、明日の暑さ対策、考えながら、睡眠へ。

| | トラックバック (0)

2005.06.24

ほばほばカワさん

 明日、好天の様子。出撃予定なのですが、さて、元気なカワセミに会えるかな。

2005_06_24

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 250
画像撮影日時 : 2005:06:12 15:04:05
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 在庫からホバリングです。振りすぎず、日の丸でもなく、ってところでしょうか。
 でも、日の丸写真ってホントにだめなのかな? カワセミが遠い時は、そか、日の丸だと動きがない画になりますね。
 ISOはssと混乱してしまいました。(^^; 200と画質に差はないですね。

 んー、明日はどんな日? 野生のカワセミ、元気でいてくれているかな。

| | トラックバック (0)

2005.06.23

長靴をはいた(ように見える)カワさん

 お魚を捕ると、さすがにどれもぴちぴち。枝や石に魚を打ちつけて気絶させてから呑み込みます。
 お目々、「瞬膜」になっています。水中に飛び込む瞬間は瞬膜になります。打ちつける時も眼を保護するためにそうなるのかな。

2005_06_23_2560

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:19 12:03:57
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミング横3504→2560

 さすがに手を使えませんが、魚を打ちつける技術はまさに匠の技。魚のエラのところで嘴が滑らないようにしているようです。写真ではコンクリートの上(^^;ですが、木の枝にいる時は、その枝で一番打ちつけやすい部分を得意の「カワセミちょこちょこ横歩き」で探しています。
 その点、若セミさんは、捕る魚が小さめなことが多いのですが、たまに大物を捕った時は気絶させるのに苦労しています。うまく枝に当たらないため、打ちつける、というより振り回しているような感じ。打ちつけて気絶、というより、ひからびそうになって気絶のような・・。(^^) 一所懸命がかわいいんです。

 タイトルとは関係ない話しになりましたね??

| | トラックバック (0)

2005.06.22

カワさん over the 水面

in、とか、on、とか、intoだとか、習いましたよね。でも、カワセミとは全く関係ないですな。(^^;

2005_06_22   

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:05:29 07:57:42
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 画像をクリックしていただくと、、、かろうじて小さなお魚が嘴に? ♂と比べると、♀はやっぱりこじんまりとした動きでしょうか。

 水飛沫が写っていないすっきりも悪くないなぁ。でも、被写体のカワセミが真ん中だったらなあ、とか、思いながら飲むビール。夏ですね~。

| | トラックバック (0)

2005.06.21

フィールドにカワさん

 先週末の画像です。

2005_06_21

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:19 09:17:39
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

横3504→2970px

 羽はV字でいい感じ。
 でも、普通に去りゆくカワセミ。渓流というわけでもなくとりたてて美しいバックでもなんでもないのですが、ちょっとお気に入り。
 いかにもカワセミに会えそうな、「チィー・・」の鳴き声が聞こえてきそうな雰囲気を感じるからと思います。

 自分自身が食べるだけでなく、巣で待つ雛たちへの餌を獲るフィールド。川辺の茂る草、浅く淡々と流れる水、石の陰に群れる魚。
 確かに美しい渓流にカワセミはいます。でも、人里離れたところで孤高と棲息しているわけでもなく、生きる糧を得られるところ、縄張りを確保出来るところで、たくましく生きていると思います。

| | トラックバック (0)

パステルにカワさん

 週末のフィールドにて。

 若セミさんですが、黒っぽい(濃紺)ので明るめに現像したらば、パステル調に~。

2005_06_20

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
画像の更新日 : 2005:06:18 21:05:12
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:18 11:03:39
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング 横3504→3012px

 獲物をめがけて高めに飛び出し、あとは狙いを定めて一直線に降下!

| | トラックバック (0)

2005.06.19

フィギュアみたいにカワさん

 カワセミが留まるのは、水面を見渡すことが出来る位置にある植物の枝、もしくはその位置の植物の枝に相当するもの。
 てんとう虫みたいに、出来るだけ高いところに留まろうとします。見渡せる範囲も広くなりますし、水面への飛び込みスピードを高めたり、速さコントロール出来たりするためではないかと。

 留まっているモノは人工物、バックはすっきり、まるで置物、フィギュアのようです。

2005_06_19

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:19 11:26:00
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

リミング横3504→1960

 頭上を飛ぶ鷺だか烏だかに注意がいっているようです。

 先週も暑く、かなり日焼けしましたが、昨日、本日も天気予報以上に好天。今日は半袖で出撃でしたので、二の腕まで赤くなっています。
 「カワセミ撮りはスポーツだ!」を、今日も実感でした。

 さて、明日は月曜日。お仕事だぁ。

| | トラックバック (0)

2005.06.18

発見に満ちるカワさん

 この世に生を受けて、まだ一ヶ月くらいの若カワセミ。まだ♂だか♀だかわからない時期。でも、たくましく、自分の力で餌を獲っています。
 突然、小石をくわえたり、鳩に驚いて飛び出したり。
 頑張ろう。

DPP_5249_1

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/320 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:18 09:34:20
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 トリミング、横3504px→1500くらいだったかな?

 明日も会えますように。

| | トラックバック (0)

とびつきカワさん

 どっさりトリミング(横3504→1000pxくらい?)しているのでわかりにくいですが、減速して木に留まろうとしているところです。

2005_06_17

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2005:06:12 14:55:44
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

さて、明日も皆様にお世話になりながらカワセミとり撮り♪ どんなシーンに出会えるかな。
でも、まずはカワセミの姿に出会えるまではいつもドキドキ。

| | トラックバック (0)

2005.06.16

ピントは?カワさん

2005_06_16

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/400 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 ピントが甘い、、はずなのですが、今見ているB5サイズPCの液晶モニターだと、あれ?いいんじゃないの?って思ってしまいます。
 全部のショットがバチピン、なんてことは夢のまた夢ですが、少しでも歩留まりを上げていきたいものです。

 今日、兵庫県内を電車で移動しましたが、エスカレータでは立ったままの人は右側、歩く人は左側。関東とは左右逆。私も青春時代(^^;およびその前後は関西でしたが、そのころ、エスカレータではみな歩いていたような、。関東に来て、歩いていない人が多いことにちょっと驚いた記憶があります。関西もお疲れモードかな。(^^)

 今日の宿の部屋、PHSはつながらないし、ドコモの携帯での9.6kbpsでも通信が切れがち。でも、なんとかかんとか。

| | トラックバック (1)

2005.06.15

水平カワさん

 今日も無事、連泊の宿に戻ってきました。明日はまた別の場所へ移動。
 そういえば、福知山線でしたらば、ここへ来る途中に渓谷のようなところを通ります。カワセミいるのかな。

 いつものホバより体が水平に近いように思います。

2005_06_14

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/320 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:05:29 10:45:13
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

トリミングしていますが、縦横1/2、面積1/4くらいだったかな?

| | トラックバック (0)

フィギュアのカワさん

 珍しく三泊の出張。兵庫県に来ています。福知山線の事故のため、新神戸から遠回りして宿に到着。

 駅を降りてコンビニに寄ったらば、サントリーの南アルプス天然水があるではありませんか!
 昆虫や鳥など、自然の生き物の小さなフィギュアが今はおまけでついています。先日、フィールドで一緒の方が持ってきておられて、「ボール紙が丸いのがカワセミ」と聞いていましたので、中が見えない袋を指でごにょごにょと確認。周囲の方は、何しているかわからなかったろうな~。
 宿で早速あけたら、ビンゴ!カワセミでした!

050614_2232001 ピンぼけ画像には慣れています。(^^;

お魚をくわえて水から飛び出しているところですね。バチピンでがつーんと撮ってみたいです。このフィギュアをではなくてほんものを。(笑)

 今週末、梅雨にもかかわらずお天気大丈夫そう。気が早すぎ。
その前にお仕事ですな、。うー。

| | トラックバック (0)

2005.06.14

去りゆきカワさん

 昨日撮影の画像から。

2005_06_13

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 お魚をくわえていますが、ちょっとわからないですね、。

 コバルトブルーのはずの尾羽が少なくなっています。
 フィールドでご一緒の皆さんの話によると、先々週の土曜日の日中までは大丈夫だったものの、翌日の日曜日には尾羽が半分になっていたとのこと。やっぱり野生ですから、いろいろなことがおこるのでしょうね、。
 カワセミも繁殖の時期。もちろん♀も卵を産んで大変なのですが、巣穴を掘ったり♀へ給餌したり、♂のせわしなさには感心します。小さな体ですがパワフルです。

| | トラックバック (0)

2005.06.12

大盛りカワさん

 昨日は小さなカワセミでしたのが、今日は大きめに。
2005_06_12

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/500 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:12 14:01:47
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 ホバリングです、この大きさ、距離(15~18mくらいなのかな?)で撮れるのは、なかなかその機会に巡り会えないのでありがたや。
 今日はホバリングをたくさん撮ることが出来ました。このフィールドですと被写体のカワセミとバックとの距離があるおかげで、バックがボケてくれやすいんです。
 撮っている時は、また撮ることが出来た~、くらいにしか思っていないのですが、ほんとはこういうホバホバの機会(しかもバックに恵まれる)は、そうあるものではないのだろうなあ、。

 さて、明日は月曜日。週末は終わりました。

| | トラックバック (0)

2005.06.11

おーい、カワさ~ん

 今日も皆様にお世話になり、ホバを求めてプチ遠征。
 ホバリングだけでなく、トビモノもおさえたいのですが、。

2005_06_11

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 いんやー、きれいなフィールドだなあ。それにしても、レンズが長くなればなるほどカワセミが小さくなるのは何故かなあ?(爆)
 新レンズ、今日は少しピントリングの速度に慣れたように思いましたが、もう大丈夫!と思っていたはずのホバリングのフレームインに失敗したのは、ショーック。(のばすなよ)
 
明日、リベンジを要す!

| | トラックバック (0)

2005.06.10

近くでカワさん(若さん)

 先日アップしましたが、先週の帰省時、実家近くでついにカワセミと出会うことが出来てとても嬉しかったです。

2005_06_10

Canon EOS 10D
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:04 10:55:30
シャッター速度 : 1/512 (秒)
レンズ絞り値 : F5.6
露光補正値 : EV-2.0
被写体までの距離 : 8.3 (m)
レンズの焦点距離 : 400.00 (mm)

 荷物になるので三脚は無し。手持ちにて。ほんと、ヨンゴーロクは絞り開放から期待を裏切らないレンズ♪ むしろお釣りが来ているようです。偵察目的のウェイトが高い時は、300mmのIS(Image Stabilizer)付き+1.4倍テレコンバータか、100-400mmのIS付きの方が曇天時もブレを抑えられて良さそうかも。(私は持っていませんよ(^^;)

 葉陰から漏れる光によるコントラストのせいもありますが、黒っぽい(ほんとは青っぽい)ですね。これが若カワセミの特徴。

 中学へは樋井川(ひいがわ)という川を渡って通学していました。この川に最近はカワセミがいるとの情報をネットでキャッチしてびっくり。
 ゴールデンウィークにも探索に行きましたが、その時は会えず。今回よりずっと上流で民家も少なくなっているあたりでした。
 カワセミを撮っておられる方はご存知ですが、人里離れたところのカワセミは人とかなり距離を置きます。
 1980年代後半以降、水がきれいになったおかげで、人が多く住む下流でも見かけることが出来るようになったわけですが、かえって人が多いところだと人慣れしてくれるおかげで、山奥よりも、むしろ市街地のほうがその姿に出会いやすいようです。
 で、今回は上流ではなく、中流へ行ったことが成功。大濠公園でカワセミに出会えることが知られているようですが、大濠公園はかつての平和台球場の横にある公園。そこで出会えるくらいなら、もっと餌を捕りやすい中流域で見つけられないはずがない、と。

 写真は川に隣接した公園内にて。小さくても池があれば、必ず縄張りの一部にする習性がカワセミにはあるようです。
 ちょこりと見えるあんよはカワセミの特徴。その足もまだまだ黒っぽいですね。
 推察するに先月の20日頃に巣立ちをした若カワセミかな。親から縄張りを追われたばかりで、ここの小さな池にとどまっているようでした。♂だか♀だかわからない時期。でも、なんだか♂のような気がします。頑張れよ~。

 樋井川は母校小学校の校歌にも登場。一番の歌い出しがいきなり「ひーいがーわーのー、どーてーのくーさーのーぉめ♪(樋井川の土手の草の芽)」、でした。
 今となってはもう昔のこと、27年前になりますが、兄が亡くなったのもこの樋井川。遺体が見つからなかったため、失踪宣告による死亡となっていますが、もしかすると兄も横で一緒にカワセミを探しているかも、と想像すると楽しい。(^^) ・・・笑えないオチですな・・・

| | トラックバック (0)

2005.06.09

滑空カワさん

 思いの外、早い時刻に帰って来ることができました。

 デスクトップに仮置きの在庫から。

2005_06_09

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F7.1
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:05:22 14:10:47
レンズの焦点距離 : 700.00 (mm)

 500mmに1.4倍のテレコンバータで700mmになってます。面積2/3程度にトリミングしているはずです。
 滑空している、、ようですが、実際にはカワセミが枝か石に留まろうとして羽でブレーキをかけ始めたところではないかな。飛行中は羽ばたいているか、体に羽を密着させた状態(いわゆる「バクダン」)ですものね。

 あー、土曜日は雨のようです、残念。家の中と画像の整理かな。

| | トラックバック (0)

2005.06.08

出先より

モバイルPCとやらで接続しています、明日まで不在。
週末は台風とか?んー。

| | トラックバック (0)

2005.06.07

ほばりカワさん

 うむむ、今日のココログ、とっても重いです。ヘビー

2005_06_07

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:06 14:09:21
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 カワセミさん、しっかりこちらに目線が来てます。(^_^; これはこれでかわいいのですが、、。ちょっと横を向いてくれているカットも欲しかった、と、やっぱりつい贅沢を望んでしまいます。

 電車と徒歩でフィールドに出撃すると、新レンズ、新三脚+雲台は(も?)とても重かったです。きっと慣れる、、と思うのですが。復路はたった1.5kmの徒歩でへばってしまいました。
 やっぱりカワセミ撮影はスポーツそのものですな。

| | トラックバック (0)

2005.06.06

会えましたカワさん

 実家近くで会えました、まずはアップだけ、。

2005_06_06

 むー、とにかくお休みします。

| | トラックバック (0)

2005.06.04

明日の夢

 明日(正しくは今日)は午前中3時間程度、カワセミ探しの予定。

 実家からのてくてく移動時間も含めると、らしき場所にいることが出来るのは1時間程度かもしれませんが、きっと会える、そんな思いでヨンゴーロク+EOS10Dで行ってみます。ISOは400、絞りはど開放。証拠写真だろうが豆粒だろうが、もしも出会えたら絶対撮りたいです。

 会えなかったら、、新緑でも撮ってきます。(住宅街の?)

| | トラックバック (0)

2005.06.02

おみやげカワさん

 緑とカワセミ、気持ちいい♪ 甘いピントは??
 もちょっと向こうだなぁ。

2005_06_02

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:05:28 15:15:10
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 先日アップの画像とほぼ同角度ですね。こちらは午後バージョンですが、ss(シャッタースピード)も同じ。ssは稼ぎにくくなりますが、曇天の方が発色やコントラストは扱いやすいです、。

 明日から帰省。3日ほど留守をします。月曜日、休みをいただいたので、時間があれば機材をかついで近場に出向くかもしれません。

| | トラックバック (0)

2005.06.01

ピントだ!カワさん

 いろいろ現像しましたが、、、新レンズ、やっぱりピントが薄いっっ!
 ゴーヨンゴの電子リング速度「2」よりも高速。ちょっと回しただけのつもりでも距離変化大きいです。
 カワセミのトビモノや、ホバリングをMF(マニュアルフォーカス)で追う時は、ついつい焦って雑に回していることを実感。「丁寧に回す、静かに回す」、それくらいで次回トライ! 馴染むまではトライ&エラーですね、何事も。

2005_06_01

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:05:29 09:28:10
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 この画像はピントが来ているほうです。新緑とのコントラストがちょっと嬉しい。

| | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »