« おっとっと、若カワさん | トップページ | 笹の葉カワさん »

2005.07.06

CameraRawカワさん

 Photoshop Elements3.0のCameraRaw3.1で現像してみました。

2005_07_06

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
現像:CameraRaw3.1
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:19 09:19:40
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング:横3504→1800px

 私がPhotoshopElements3.0のCameraRawで現像すると、黄色にかぶり気味。この画像では色温度をカメラ設定より「ちょっとだけ」低めにしてあります。
 「ちょっとだけ」というのは、現像後だと、PhotoshopElements3.0では「スタンダード編集モード」では色温度の変更が出来ません。「クイック補正モード」で8ビットにて、「色温度」をマウスでほんの「ちょっとだけ」動かして変更しています。変更時の感度が高すぎるので、マウスを持つ手がつりそうになるほど「ちょっとだけ」なんです。
 私のイメージだと、DPP(Digital Photo Professional)の忠実設定の彩度を、若干柔らかくした感じ。

 PhotoshopElements3.0の教則本、たくさん出ていますが、Gakken(学習研究社ですね、懐かしい)の「はじめてのデジタル写真仕上げフォトショップエレメンツ3.0入門」という、画像に詳しい先輩諸氏だと絶対に手にしないような(笑)タイトルの教則本をちょこちょこ読んでます。
 薄い本なので暑苦しいことは書いてないのですが、「色温度の変更のためだけにクイック補正モードにする」とか、「切り抜き後のサイズや解像度が決まっていない時の切り抜きは・・・」とか、ああ、そうだったんだ~、とチップス的なことが結構ありました。

 思い切って散財してPhotoshopCS2の購入もちらほらしてはいますが、、「フォトショ?俺のはエレメンツだっ!(^^)」かな。

 欲しいモノ、たくさんありすぎ、。そちらに目を向けようかな、コンパクトフラッシュ、バッグ・・・etc.

 アップの画像ですが、AFが運良く来てくれてます。
 水面突入以降の動きはAFで追いかけるようにつとめています。カワセミのスピードに対しては、めったにうまくいきませんが、水面がらみはAF(AISERVO)で「あがく」ほうが、リングぐりぐりより、よさげなんです。水面突入後の動きはスピードが落ちているからなのでしょうね。

|

« おっとっと、若カワさん | トップページ | 笹の葉カワさん »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CameraRawカワさん:

» Photoshop Elements 4.0 新発売!(11/3) [画像加工の便利帳]
「Photoshop Elements 4.0」は、 デジカメ画像の画像編集・管理用の 一般ユーザー向け画像編集ソフトの最新バージョン! 自動的に赤目を補正したり、 肌色を自動補正する機能を追加、 起動時間も短縮されました☆ 管理機能も強化されて、 写真に... [続きを読む]

受信: 2005.10.13 14:32

« おっとっと、若カワさん | トップページ | 笹の葉カワさん »