« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.30

実家近くでササゴイ

 先日福岡でのカワセミをアップしましたが、そのフィールドへの道すがら、ササゴイさんがいました。
 この鳥を最初に見た時は「不思議な鳥??猛禽か?」と思いましたが、サギの仲間だそうです。
 なんとも味わい深い表情。消すに消せない。 魚を捕食後、ゆっさゆっさと・・・民家のアンテナへ留まりました。(^^;

s

Canon EOS 10D
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:16 07:45:32
レンズの焦点距離 : 400.00 (mm)

トリミングしているはずですが、わからないです、。

 このssですと、手持ちだとブレががんがん出ます。Image Stabilizer(手ぶれ補正)もすごいですが、デジタルカメラだと撮り放題、ブレていない写真が撮れるまで、撮れる、、。
 私なんかこんなだから、銀塩カメラマンの眉を顰めさせることになるのですね。雑な撮り方にならないよう、気をつけねば~。
 でも、それもデジタルの威力。さらにトリミング時の劣化の少なさも、かな?

| | トラックバック (0)

2005.07.29

止まり木カワさん

 ちょっと書きましたが、カワセミさんの、この止まり木が流されてしまったとのこと。撮影位置から絶妙の位置だったのですが。

2005_07_29_2900px

 暗めのところから飛び出して留まったのですが、露出オーバー。-2.4段の露出補正。
 でも、CameraRaw3.1、すごい。アンダーからの補正以上に、オーバーからの補正は実にねばり強く、うまくいくようです。

 明日は、またまたフィールドでの皆様にお世話になりつつ、プチ遠征。かつて住んでいたところからわりと近い(再び)、というのが、とても不思議な心持ち??
 ちょっといつになく、わくわくどきどき、気合いが入っています。トマリモノ中心と思いますので、ちょっとオーバーな露出を恐れずに撮ってみたいと思います。さて、睡眠せねば。

| | トラックバック (0)

2005.07.28

よことびカワさん

 いつものフィールドで、若様、枝から飛び出したところです。

2005_07_28_1900px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDigital Photo Professional
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/500 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:24 08:05:14
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート

トリミング:横3504→1900px、あと800

 柔らかめですが、ノイズが出てますね。現像時、+1.4段?だったっけ?、アンダーだった画像を明るめに持ち上げています。ノートリだったり、DPPの「忠実設定」を行わなければノイズは目立ちにくかったかもしれません。
 でも、DPP(の忠実設定)、やっぱり好きです。特に印刷した時、バックの雰囲気がきれいだと思うんです。カワセミオレンジが赤めに強くなりがちなので、それをなんとか落とそうとすることが多いですが。(^^;

| | トラックバック (0)

2005.07.27

硬調カワさん

 ちょうど木の陰に突入して、カワセミに木漏れ日があたったところではないかと思います。
 ハイコントラストが面白かったので、現像時にちょっと硬調気味にふってあります。

2007_07_27

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:24 11:16:39
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは無し

 昨日の台風、さすがに雨はたっぷり降ったために、お世話になっている止まり木が流されてしまったとのこと~、んー。せっかくフィールドの撮影仲間が苦労して設置してくれたかわいい枝でしたのに、残念・・・。

| | トラックバック (0)

2005.07.26

ころころカワさん

 いつものフィールドにて。コンクリートの縁でわかりますね。

 若様(笑)と呼ばれる0歳3ヶ月(推定)のカワセミです。ホバリングが好きなスターになってくれることを皆で願っています。(^^)
 ちなみに、昨日もアップした成鳥の♂カワセミは「オス」と呼ばれています。

 漢字こそあるものの、なんだかまるで小学生低学年の作文みたい?

2005_07_26_1700px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDigital Photo Professional
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:24 10:50:53
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミング:横3504→1700px、あと800

 この丸まり方がかわいいです。ころころ状態。
 どういう時にこうなるのかな? リラックスしている時だとはおもうのですが、若様の不思議です。

| | トラックバック (0)

2005.07.25

いまいくよ! カワさん

 頑張りやさんの♂カワセミです。 

2005_07_25

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
でも、現像はDigital Photo Professional
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:24 08:45:08
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミング:横3504→2840px あと、800pxへ。

 繁殖のこの時期、♂は自分で捕った魚を♀や雛に運びます。
 人は人、鳥は鳥、人間と鳥獣、決して一緒ではない、、と、思いつつ、つい重ねてしまいます。
 このお魚は♀への給餌用、かな?

| | トラックバック (0)

2005.07.24

静かにとまりもの、カワさん

 昨日、今日とカワセミと出会うことが出来ました。
 昨日はフィールドでご一緒させていただいている方達と、プチ遠征。
 その昨日の画像です。

2005_07_23

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:23 10:57:29
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 あこがれの新ソフト、Adobe Photoshop CS2というソフトをインストールしましたが、使いこなすのはまだまだこれから。教則本、買わないと。従来のPhotoshop Elements 3.0とは想像以上に違います。
 欲張らなければElements3.0とさほど違わない従来どおりの操作に近いのですが、せっかくの購入、インストールだと思うと、、。人の性、というものですな。

| | トラックバック (0)

2005.07.22

のびのびカワさん

 カワセミがなる木♪
 先日アップした、水面で絡んでいた画像の二羽です。
 相手がいると、お互いに背伸びをします。

 タイトルの「のびのび」は背伸びの「のび」。伸びやかの「のび」では、ないんです。
 のびのびしているカワセミ、おもしろいですよ。二羽がまさにシンクロして背伸びをするんです。

2005_07_22

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.4.0.0
露光時間 : 1/125 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:18 11:58:34
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 ちょうど真横を向いている左側のカワセミにピント欲しかったですねぇ。

 さて、明日はどんな写真が撮れるかな。

| | トラックバック (0)

2005.07.20

木の下カワさん

 いつものフィールドの在庫から、カワセミの飛び上がり画像です。

 長らくデスクトップに置いてありました。出張に出ていますが、インターネットのストレージサービスにアップしておいて、ダウンロードしてアップです。

2005_07_20

 目を出来るだけ細めて見ると、甘いピント、ブレが軽減されます。(^^;
 自分のブログだと、ナイスな画像からジャンクな画像まで、気が向いた画像をアップできるのが利点♪

 いつものexifを出すソフトがこのPCにありません。セキュリティが大事な時代、わけあってこのPCには勝手にプログラムインストールは出来ないのです。
 (DPP)DigitalPhotoProfessionalにて現像、アンシャープマスク、解像度変更、のはず。ssは1/200~1/400秒の間だったと思います。XPだと簡単にexif確認できるのですが、このPCはwin2000。

 それにしても、インターネットの便利さはすごいですが、匿名性を利用して悪さをする人がいるわけですよね。個人で楽しむ分は、さて、むずかしいですが、ウィルスを作ってばら撒く、サイト攻撃をする、なんてのは、困ったものです。

 二泊の出張、でも、金曜日の夜には戸田に戻っています。(^^)

| | トラックバック (0)

2005.07.19

カワさん達の水中バトル

 福岡から朝一の飛行機で戻って、昨日の画像から。
(カワセミとり撮りのために朝一便というわけでも、、一応ないのですが。)

2005_07_19_2100px

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:18 12:11:53
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミング横3504→2100px、あと800pxへ。

 今年巣立ちの若カワセミ同士。同じ枝に留まってお互いを牽制しあっていましたが、突然二羽が絡み合って水中へ、どぼん。
 昨年は秋が深まりつつある時期にこういったシーンに出会いましたが、この真夏の時期でもあるのですね~。
 ぶれぶれ画像ですが、ほら、飛沫に二羽の動きが?!(^^;(自分でフォロー)

| | トラックバック (0)

2005.07.18

またまた実家近くでカワさん

 今朝、帰省先の福岡から戸田に戻ってきました。
 日曜日の午前中、カワセミ撮りの機会あり。先回の帰省時に会えたフィールドへ行ってきました。

2005_07_18

Canon EOS 10D
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:16 19:03:42
自動露光の測光モード : マルチセグメント
レンズの焦点距離 : 400.00 (mm)

 やっぱり距離のexifが出ないな? PhotoshopElements3.0だと飛んでしまうのでしょうね。
 30m弱の距離だったことをレンズのインジケータで確認しています。
 鳴き声もなく、ふと気がついたらば、いつの間にか枝に留まっていました。
 先回の時に出会った若カワセミではなく、成鳥の♂ですね。この枝に留まるのは若カワセミと同じでしたが、この枝以外のポイントを確認出来ず。見失って30分ほどしたらば、隣接の川方向へ飛んでいく姿だけ確認出来ました。
 限られた時間でしたが、二回連続で出会えて嬉し。もし、一日いれば、結構近くで撮れるチャンスもありそうな感じ。でも、トビモノを撮るチャンスは、ちょっとなさそう。捕食は隣接の川のようでした。
 トビモノどころか、三脚無しだと、トマリモノのブレを抑えるので精一杯だしなぁ。

| | トラックバック (0)

2005.07.17

とり撮り休み 懐かしWin98機

 福岡に帰省しています。

 昨日の午前中、限られた時間でしたがカワセミ探しに行っていました。証拠写真にとどまりますが、会えただけでハッピー。今晩にでもアップしてみます。

 今は机のない部屋で、実家においたままにしていたノートPCに向かっています。机がないのはしんどいですな。

050717_0836001_2

 このPC、GATEWAYのノートですが、97年の購入だったかな? 購入時はWin95でしたが、それからWin98へアップグレードした記憶があります。当時にしては頑張って背伸びでしたが、今でも古びない15インチディスプレイは立派。ただ、画像用には現在の基準からすると、さすがに使えないですね。
 遥かPentium2以前、MMX233MhzのCPU。バッテリーは死んでしまい、ACアダプターが無いと使えなくなっています。アンチウィルスソフトが入ると実質動かないので、マイクロソフトのアドレス帳は真っ白にしてますし、怪しいWebサイトには寄りつけません。(^^;
 どんなツールも使っていると愛着がわきますが、ちょっと背伸びでもそれなりのお値段だと、やっぱり長く使えますね。でも電脳関係はその「長く」が、実は「短め」ですが。

 Webを子供に自由に見せるなんてまだまだとんでもないですよね。皆さんどうしているんだろ? プロバイダもそのあたりのサービスを提供してくれつつあるようですが、もう一息、かな。

| | トラックバック (0)

2005.07.14

高原ノビタキ♀さん

 先日、♂のノビタキをアップしましたが、今日は同日に撮った♀。
 巣の近くの枝に留まって周囲を確認。その後、巣へささっと移動。

2005_07_14

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:09 12:11:15
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 連休を利用して明日の夜から福岡に帰省します。実家においてあるEOS10Dでのスナップでもアップ出来たらと思います。カワセミに出会える機会があればなお良し。

 そう言えば、来週も水曜からずっぽり出張。もしかすると来週の土曜まで間が空くかもしれません~。

| | トラックバック (0)

2005.07.13

カワさんinシルエット

 太陽の位置はさほど逆光というわけではないのですが、川が空に光ってます。ちょうどそこにカワセミ。
 こんな時、RAWで撮っていると助かりますね。上手な方であればもっときれいに仕上げることが出来るのでしょうが、慎重にコントラスト調整、明るさ調整の追い込み、難しいですが楽しいですね。

2007_07_13

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:26 13:00:42
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 水面がに満ちていたらなあ、、。(超願望)

| | トラックバック (0)

2005.07.12

横飛びカワさん

 こわもて気味に見えるけれど、とても頑張りやさんの♂カワセミさんを今日もアップ。

2005_07_12

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/400 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:10 11:28:52
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート

 右に見えるちょっと太めの枝からの飛び出しです。連写の2枚目。1枚目はブレブレ。3枚目は、この2枚目よりもさらに左端ぎりぎり。スピードを予測して、がーんと振らねばならないのですが、むー、精進あるのみですな。先読み、大事、成功すれば楽し。

| | トラックバック (0)

2005.07.11

カワさん水面飛び

 昨日、撮る機会が少なかった♂カワセミ(成長)。枝でじっとしている時間はさほど短くなかったので、30分はフィールドにいたのかな。

2005_07_11_2700px

Canon EOS-1D Mark II
現像:DPP
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:10 11:54:26
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミング:横3504→2700px

 椋の木を目指して上昇中。
 カワセミがごわごわして見えるのは当方がUSM(アンシャープマスク)を強めににかけているからです、多少羽根がいたんでいるとはいえ、カワセミのせいではありません。ごめんなさい~。

| | トラックバック (0)

2005.07.10

頑張る♂カワさん、と、ノカンゾウ

 今日も鳥、写真フリークの方にお世話になりつついつものフィールドへ。

 カワセミ、近くに来てくれるチャンス少なかったですが、会えて嬉し。
 ちなみに、鳥を撮る時って、重たい機材ですから、ポイントを定めたらばそんなに移動しないのが普通のようです。でも、それだと飛翔写真はどうしても撮れない。重たい機材を注意深く肩に担ぎ、足元にきをつけながら積極的に移動します。
 で、アップ画像は留まりモノ。(笑)

2005_07_10__2200px

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/100 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:10 11:23:55
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング:横3504→2200px

 この時期、繁殖本能でとても忙しい♂カワセミ。羽の輝きはきれいとは言い難い姿になっていますが、頑張る姿はなお美し♪

 昨日のニッコウキスゲに刺激されて、フィールドに咲くノカンゾウを撮りました。同じユリ科。
 Webのとり撮り掲示板でお世話になっているほんぐさんがおっしゃっていたエゾカンゾウは本州の北部から北海道に咲くのですね。ニッコウキスゲやノカンゾウよりちょっと大きめの花? だとすると、鳥絡みで撮れるとなお楽しいだろうなぁ。

2005_07_10_

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F8.0
露光制御モード : プログラム AE
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:10 13:21:21
レンズの焦点距離 : 130.00 (mm)
トリミング:横3504→2821px
レンズはTamron 28-300mm F3.5-6.3

| | トラックバック (0)

2005.07.09

高原でノビタキ

 今日はフィールドでいつもご一緒の皆様にお世話になり、高原へ。カワセミから今日一日は離れてノビタキ撮影でした。

2005_07_09

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:09 11:24:01
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 ノビタキの♂です。黒いお顔に黒いお目々。なかなか眼がでないのですが、近い距離で撮れて嬉しい♪

 いつもカワセミ画像ばかりを現像しているわけですが、違う画像の現像はとても刺激になりますし、勉強になって楽しいです。

 明日は、雨が止むと信じてカワセミフィールドへ。

| | トラックバック (0)

2005.07.08

若カワさんの飛び出し

 さて、明日はカワセミかな、ノビタキさんかな? もしかすると皆さんにご一緒させていただいて遠征かもしれません。

2005_07_08

Canon EOS-1D Mark II
現像:CameraRaw3.1
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:18 11:53:11
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング:横3504→1800px

 ssが1/1250秒ですが、やはりきちんと流し撮りをしないとカワセミのスピードについていけずブレてしまいます。チャンスがあれば、カワセミが水から飛び出す瞬間、水柱の中にいるカワセミを撮りたいですが、その時は1/1600以上、1/2000秒くらい欲しいです~。ISOを上げる手段もありますが、、トリミング出来なくなりそう、。
 

 さて、明日、とにもかくにも「とり撮り((c)ほんぐさん)」出来れば~♪

| | トラックバック (0)

2005.07.07

笹の葉カワさん

 今日は七夕。
 カワセミも笹に留まっています。(「このフィールドではいつもじゃないの?」のツッコミは無しね。)

2005_07_07Canon EOS-1D Mark II
現像:CameraRaw3.1
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/320 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:02 10:45:34
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング:縦2336→1800くらいだったかな?

 スーパーマーケットや駅に小さな子供達が書いた短冊が笹に吊してありますね。一所懸命書いて、鏡字があったり、かわいいものです。(^^)

| | トラックバック (0)

2005.07.06

CameraRawカワさん

 Photoshop Elements3.0のCameraRaw3.1で現像してみました。

2005_07_06

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
現像:CameraRaw3.1
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:19 09:19:40
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング:横3504→1800px

 私がPhotoshopElements3.0のCameraRawで現像すると、黄色にかぶり気味。この画像では色温度をカメラ設定より「ちょっとだけ」低めにしてあります。
 「ちょっとだけ」というのは、現像後だと、PhotoshopElements3.0では「スタンダード編集モード」では色温度の変更が出来ません。「クイック補正モード」で8ビットにて、「色温度」をマウスでほんの「ちょっとだけ」動かして変更しています。変更時の感度が高すぎるので、マウスを持つ手がつりそうになるほど「ちょっとだけ」なんです。
 私のイメージだと、DPP(Digital Photo Professional)の忠実設定の彩度を、若干柔らかくした感じ。

 PhotoshopElements3.0の教則本、たくさん出ていますが、Gakken(学習研究社ですね、懐かしい)の「はじめてのデジタル写真仕上げフォトショップエレメンツ3.0入門」という、画像に詳しい先輩諸氏だと絶対に手にしないような(笑)タイトルの教則本をちょこちょこ読んでます。
 薄い本なので暑苦しいことは書いてないのですが、「色温度の変更のためだけにクイック補正モードにする」とか、「切り抜き後のサイズや解像度が決まっていない時の切り抜きは・・・」とか、ああ、そうだったんだ~、とチップス的なことが結構ありました。

 思い切って散財してPhotoshopCS2の購入もちらほらしてはいますが、、「フォトショ?俺のはエレメンツだっ!(^^)」かな。

 欲しいモノ、たくさんありすぎ、。そちらに目を向けようかな、コンパクトフラッシュ、バッグ・・・etc.

 アップの画像ですが、AFが運良く来てくれてます。
 水面突入以降の動きはAFで追いかけるようにつとめています。カワセミのスピードに対しては、めったにうまくいきませんが、水面がらみはAF(AISERVO)で「あがく」ほうが、リングぐりぐりより、よさげなんです。水面突入後の動きはスピードが落ちているからなのでしょうね。

| | トラックバック (1)

2005.07.05

おっとっと、若カワさん

 昨年のこの時期の画像です。

 巣立って間もない若カワセミ、成鳥とはちょっと違う動きですが、枝への留まり方もあまり上手ではなく、足を滑らせ気味のことが多いです。その分、枝の上で羽をぱたぱたさせることが多いです。

2005_07_05

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F11.0
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 400
画像撮影日時 : 2004:07:18 07:40:21
露光補正値 : EV0.0
自動露光の測光モード : マルチセグメント
レンズの焦点距離 : 800.00 (mm)

トリミング横3504→2500px

 なかなか豪快なexif。F11が渋いです。(^^;

 今は手放しているEF400mm F4 DO ISでの画像です。RAW画像をDVD-Rから引っ張り出して再現像してみました。
 がっちり一段絞っていますが、2倍テレコンの割には健闘画質のようにも思いますが、。
 強力なISと、見た目以上の軽さは素晴らしい機動力のレンズでした。
 私は同じEF400mmの5.6Lの絞り開放の感覚とのずれがどうしても気になり(開放だと5.6Lのほうがシャープに感じました)、手放しましたが、昨年製造あたりからDOレンズはより改善されているとのこと。
 決して安価なレンズではないですから、Canonも頑張っているのでしょうね。

| | トラックバック (0)

2005.07.04

カワさんの背中

 若カワセミを背中方向から、かなりトリミングしています。

2005_07_04_1500px

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:25 08:57:46
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング:横3504→1500px

 現像ソフトはDPPだったかな?

 メタリック感ある青、ハンミョウの画像をアップさせて頂いたこともありますが、自然界で見かけることが出来る不思議な色。
 なぜこういういう色をしているのでしょう? 人の目で見る限りでは、目立つばかりのように思いますが、天敵にはさほどでもないのかもしれませんね。

 明日も佳き日でありますよう。

| | トラックバック (0)

2005.07.03

水面にカワさん

 昨日撮影のカワセミ画像。
 ちょっと彩度、高め? でも、実際の飛翔カワセミはもっと高い彩度に見えます。

2005_07_03_1780px 

Canon EOS-1D Mark II
現像:Camera Raw 3.1
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:02 13:05:59
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミング横3504→1780px

 風邪のため、今日はおとなしくしていました。ちょこちょこ画像現像してみましたが、今日の発見は、

「Camera Rawって、使える! 私の食わず嫌いだったんだ、、」

 Photoshopを使っておられる先輩諸氏は、「何をいまさら。」と微笑んでおいでかと思いますが、とても自由度が高い現像が出来ることに驚きました。
 特に、くすみ感をぬぐいやすいな、と。 私の追い込みだと、イエロー気味になりやすい、それをおさえるのは今後の課題。
 実際は、CameraRaw、SILKYPIX、DPP、いずれもきちんと追い込んでいけば、同質の画像になるのでしょうね。ただ、いかようにも出来る火加減のうち、手に届きやすい調整つまみがどこにあるか、その回すストローク量がどれくらいか、ということなのかなぁ。

 真面目に思うに、誰だって私だって結果を出せる、ただ、どういう画像がいいかの感覚を身につけること。そのためには、高い画質の画をたくさん見なくては、ということでしょうね。

 もち、「バチピンブレナシ適正露出」というすてきな素材があってこそ。それが一番、ぶっちぎりに、むずいんです、はい。

 そうそう、CameraRawによるPhotoshop Elements3.0の現像は、一枚ずつにはいいですが、、。その日に撮影した画像をどさっと現像、jpeg出力する時は、DPPを含めた比較でも、んー、SILKYPIXのサクサク一括処理は楽です~。
 もうひとつ、CameraRawで開いたとたんに入ってしまう自動調整、これは初期設定を変えれば外せることに気がつきました。自動調整は無用と思っていましたが、むしろ、この自動調整のチェックボックスオンオフで求める画像を探しやすいようです。この自動調整の味付け、Adobeのノウハウがつまっているのかも。

| | トラックバック (0)

2005.07.02

硬調カワさん

 枝から飛び出した若カワセミです。

 バックが真っ黒になるとかっこいいのですが、被写体のカワセミとバックの距離が近いと難しいのかな。
 SILKYPIXで「硬調」を入れて現像してみました。高いコントラストになります。

2005_07_01_2600px

Canon EOS-1D Mark II
現像:SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
Adobe Photoshop Elements 3.0 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:02 12:50:17
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング横3504→2600px

 かわいいカワセミも、ハードボイルドな感じになりますね。
 ちなみに背中が盛り上がっているのは、これから羽を振り上げようとするためのようです。

 風邪をひいてしまいました。熱がなければどうということはないのですが・・。明日はおとなしくします。

| | トラックバック (0)

2005.07.01

もしもしカワさん

2005_07_01s

(スズメ) 「もしもし、カワセミさん、私のお家はどこかしら?」

(カワセミ)「・ ・ ・ ・」

 ちゃんと応えてあげましょうね。(^^)
 でも、カワセミさん、下を見出すと場合によっては30分だから。途中で、どうして下を見ているのか忘れているような気がします。かわいい。
 でも、スズメもさすがにつついたりはしませんでした。(そりゃそうだ)

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:06:26 13:19:47
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング無し

 明日、朝8時くらいからは雨止みそう。また、フィールドでご一緒の方にお世話になりつつ出撃~♪

| | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »