« カワさんの背中 | トップページ | CameraRawカワさん »

2005.07.05

おっとっと、若カワさん

 昨年のこの時期の画像です。

 巣立って間もない若カワセミ、成鳥とはちょっと違う動きですが、枝への留まり方もあまり上手ではなく、足を滑らせ気味のことが多いです。その分、枝の上で羽をぱたぱたさせることが多いです。

2005_07_05

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Test Version 0.2.1.0
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F11.0
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 400
画像撮影日時 : 2004:07:18 07:40:21
露光補正値 : EV0.0
自動露光の測光モード : マルチセグメント
レンズの焦点距離 : 800.00 (mm)

トリミング横3504→2500px

 なかなか豪快なexif。F11が渋いです。(^^;

 今は手放しているEF400mm F4 DO ISでの画像です。RAW画像をDVD-Rから引っ張り出して再現像してみました。
 がっちり一段絞っていますが、2倍テレコンの割には健闘画質のようにも思いますが、。
 強力なISと、見た目以上の軽さは素晴らしい機動力のレンズでした。
 私は同じEF400mmの5.6Lの絞り開放の感覚とのずれがどうしても気になり(開放だと5.6Lのほうがシャープに感じました)、手放しましたが、昨年製造あたりからDOレンズはより改善されているとのこと。
 決して安価なレンズではないですから、Canonも頑張っているのでしょうね。

|

« カワさんの背中 | トップページ | CameraRawカワさん »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おっとっと、若カワさん:

« カワさんの背中 | トップページ | CameraRawカワさん »