« もってくカワさん | トップページ | お口をあけてカワさん »

2005.08.15

盆の帰省

 帰省していましたが、明日には関東に戻ります。
 また日常が始まります。

 この帰省時に、カワセミ出撃3回だったのですが、全滅。三回目の今日は姿を見ることは出来たものの、カメラに納めることは出来ず。
 最初の2回は、以前撮影に成功した場所へ子供と二人で、朝と夕刻、一回ずつ。声も聞こえず。娘は鯉と戯れていました。
 三回目の今日は、満を持して、実家から車で40分ほどの水源地へ。撮影ポイントはわからないなりに、地図とネットの情報で一応特定して向かいました。
 到着して15分ほどで、ビンゴ!カワセミ様、ひらりと登場。気がつかなかった娘になんとかファインダー越しにその姿を見せてやろうとセッティングしているうちに、あれま、さようなら~。30分くらいは留まってくれているとたかをくくっていたのが失敗でした。
 次の出現をまっていましたが、ダメ。娘はカマキリや冷たい水と遊んでいますし、78才の父は新規購入のデジカメを持ってふらふら。とてもカワセミ撮影の感じではありませんが、撮れずでもともとでしたので。こちらものんびり。
 そうこうしているうちに、川の中に海パンの子供出現。犬かきの犬、三匹出現。こちらもほほえましく子供達や犬を眺めていましたが、まあ、カワセミは来るわけ無いですな。(^^;

 しかしまあ、よく娘も父もついてきてくれたものです。父は田舎育ち、長く生きていますが、でも、まだ「カワセミというそれはそれは美しい鳥(父の言)」は見たことなし。しかし息子(私)はカワセミを知っているのが不思議らしい。娘(私の)は、ことあるごとに送られてくるカワセミ写真に、さすが子供、生き物への興味を募らせていたようです。
 次回帰省時、カワセミ出撃できるのは、寒い時期?

2005_08_15

メーカー : KONICA MINOLTA
機種名 : DiMAGE A200
露光時間 : 10/600 (秒)
レンズ F 値 : F3.2
露光制御モード : プログラム AE
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:08:15 19:54:01
フラッシュ強制発光
ホワイトバランス : オート
35mm カメラ相当焦点距離 : 55

 カワセミとは全く関係ありません。帰省するたびに食べる「おきゅうと」です。エゴノリという海藻から作るとのこと。福岡の明太子や豚骨ラーメンは有名になっていますが、博多うどんと、このおきゅうとは、福岡の隠れたおいしんぼだと思います。

|

« もってくカワさん | トップページ | お口をあけてカワさん »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆の帰省:

» プチ断食 2日経過 [okubotsuyoshi.com]
なんちゃって断食なんだからちょっと食わせてよ、こんにゃくじゃ芸がない、ならば福岡の隠れ名産おきゅうと。エゴ草という海草で作る、日本海側でしか採れないらしい。三苫海岸でも強風の後など打ち寄せられるけど目を凝らさないと分からない。探せばいらっしゃる、料亭などに出すのでしょうね。... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 10:36

« もってくカワさん | トップページ | お口をあけてカワさん »