« 見上げるカワさん | トップページ | 飛び出す若カワさん »

2005.09.01

石ころとカワさん

 石をくわえたカワセミです。

HD9P0998_2200px_spx

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:08:31 09:25:23
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2200px、あと800。

 今年巣立った若カワセミ。若カワさんは、ピラカンサの実をつついたり、竹をかじったりしています。歯が生えてきた人の赤ちゃんの歯固めみたいに、伸びてきた嘴を使いたいのかな?
 この画像では、川に飛び込んでてっきり魚を捕ったと思ったら、くわえているのは石ころ。推測するに、魚を捕ろうとしたのではなくて、とにかく飛び込んで、水中にあった石をくわえてきたたのでは? 枝の上で、石をくわえなおしてしばらく遊んでましたから。
 生態が見えてくるとなお興味深いです。鳥に限らず、生き物すべからく、きっとそうでしょうね。

|

« 見上げるカワさん | トップページ | 飛び出す若カワさん »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石ころとカワさん:

« 見上げるカワさん | トップページ | 飛び出す若カワさん »