« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005.10.31

後ろ姿のカワさん

 意外にカワセミの後ろ姿、撮っていないなあ、と思います。翼、背中はコバルトブルー、カワセミブルー、と愛されている色。
 留まっている時は、水面がある方向に体を向けていますので、おのずとお腹のオレンジ(これも鮮やかでかわいい)がメインになりがち。

2005_10_31_dpp_2500px 

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:29 11:11:47
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2500px、あと800。

 青い鳥は幸せの鳥。
 幸せって、なんだっけー? と、思ったりします。いつもぼんやりとそんなことを考えているような。

| | トラックバック (0)

2005.10.29

やっぱりピラカンにカワさん

 今日は雨の予報でしたので、早朝勝負、と思っていましたが、午後2時過ぎまで天気は持ちました。
 ピラカンにカワセミが何度も、いろんな枝に留まってくれました。まとめて見ると、おなかいっぱい、ですが、季節ものは撮れる時に♪

2005_10_29

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:29 07:55:42
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは無し。


 まっかっかだぁ。

 さて、明日の天気チェック、、「通り雨に注意」 となってます。でも、今日のように思いがけない日射しを期待したいです。

| | トラックバック (0)

2005.10.27

突入カワさん

 カワセミがホバリングを終えた直後、水面への突入、、と思います。飛び去りだったかな?
 これまた先週の日曜日の画像です。

2005_10_27_dpp

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:23 12:38:10
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 昨晩(10月27日)アップしようとしたらば、ココログのサーバが重かったようです。途中で止まってしまいました。
 ブログも利用する方がどんどん増えているようですね。
 当方のこのブログ、今のところ、コメント無しのスタイルですが、トラックバックはどうぞ~。ブログはトラックバックで情報がつながるところがポイントとのこと。
 と、言いながら、私はトラックバックの送り方がわからない。(^^; ま、その気になって調べれば、きっと簡単、かな??

 さて、明日は雨が10時には降り出すとの予報。それまでの3時間、とり撮り(©ほんぐさん)予定です。早めに就寝。

| | トラックバック (0)

2005.10.26

水面飛びのカワさん

 先週末、好天の日曜日のカワセミです。
 太陽光があると無いとでは大違い。動く被写体ですから、ピントとブレ、両方との戦い。
 シャッタースピードが上がってくれるとブレが減るのもさることながら、なんだか朗らかな画像になってくれますね。

2005_10_26_2700px

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:23 09:38:50
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2700px、あと800。

 今度の週末の天気がそろそろ気になります。ちょっと渋め?

| | トラックバック (0)

2005.10.24

秋空カワさん

 カワセミが秋の空に豪快にホバリング! と、言うには、もう少し青が欲しいかな。お空バックならば冬の青空が一番きれいかも。

2005_10_24_spx_1700

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:23 12:03:18
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1700px、あと800。

 撮れて嬉しいホバ♪
 ファインダーの中のホバリングを是非皆様にもご覧いただきたいものです。

| | トラックバック (0)

2005.10.22

ピラカンサにカワさん(再び)

 今日の天気も、肝心な午前中に雨が降ったりやんだり。
 トビモノは撮れませんでしたが、ピラカンサスに留まったカワセミを。
 同じような画にはなりますが、光、や角度、いろいろ楽しめます。

2005_10_22

Digital Photo Professional
露光時間 : 1/100 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:22 11:13:23
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは無し。

 DPPの2.0に追加された「ピクチャースタイル」という機能、いい感じ。スタンダードを選択するだけで、結構いけます。イメージに近いところにさっと持って行ってくれるようです。

 さて、明日の朝は晴れの天気予報。当たってくれよ~、頼むよ~。

| | トラックバック (0)

2005.10.20

ぐんぐんカワさん

 カワセミの上昇。枝に向かってぐんぐん。
 例によってピンアマですが、。

2005_10_20_2900px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:09:23 08:05:23
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング横3504→2900px

 ここのところ、急に気温が下がってきましたね。寒がりの私、とり撮り用にさっそく使い捨てカイロを購入しています。
 週末の天気、うー、渋い。すかっとお日様マークが出てくれることを期待♪

| | トラックバック (0)

2005.10.19

おっきいぞ、カワさん

 近い距離で撮れると楽しいもの。そんなにチャンスはあるものではないですから。
 カワセミは、留まってくれれば、小鳥の中では動かない方でしょうね。セキレイや雀はもちろんひっきりなしに動いていますけれど。

 とても元気な個体です。今年生まれの若ですが、胸の黒っぽさ(ほんとは青っぽい)もとれて、一人前。若のうちは♂か♀かわからないと言われますが、これはきっと♂。落ち着きがなくて好奇心たっぷりだから。

2005_10_19_950px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:16 09:12:04
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→950px。あと800。

 雨の中、色はいまひとつでごめんなさいです。

| | トラックバック (0)

2005.10.18

センニンソウ

 カワセミではなく、花をアップしてみます。
 2002年の画像から拾ってみました。

2005_10_18

Nikon COOLPIX 885
Jpeg画像をAdobe Photoshop CS2 Windowsにて色温度補正・明度・コントラスト調整・ノイズ低減
露光時間 : 10/3092 (秒)
レンズ F 値 : F2.8
露光制御モード : プログラム AE
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2002:09:07 12:35:22
露光補正値 : EV-0.3
レンズの開放 F 値 : F1.0
自動露光の測光モード : マルチセグメント
レンズの焦点距離 : 8.00 (mm)

 ニコンのCOOLPIX885、とても楽しいカメラでした。まだまだ現役で使っておられる方も、もちろん多いと思います。私の場合、故障で露光調整が出来なくなってしまいました。落としたりしたわけではなかったのですが、。この後、パナソニックのFZ1を購入。

 上の画像はセンニンソウ。キンポウゲ科です。木の枝にからまるようにして、白い花をたくさんつけます。
 ちょっと発色がアンバランス? jpegの原画像がかなりグリーンにかぶっていたのでフォトショップで調整しましたが、もう一頑張り?? いや、崩れるだけかな。
 jpeg画像でもちょっとした味付け、修正を楽しめますよね。でも、どうしてもノイズが乗ってきますねぇ。上の画はかなり強引にノイズを落としています。
 やはり、RAWに行き着いてしまいます。
 撮り直しが絶対にきかないカワセミの一瞬の飛翔、今となってはjpegで撮る勇気がありません~。(^^;

| | トラックバック (0)

2005.10.17

雫とカワさん

 昨日の画像です。
 雨は大変でしたが、みずみずしい水滴が画像に入ってくれたのはありがたい。

2005_10_17_dpp_2550px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:16 09:41:28
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横→縦2150px、あと800。

 DPP2.0での新機能、ピクチャースタイル、「スタンダード」にて。彩度、コントラストともに上がります。

 ピラカンサもすっかり赤くなってます、カワセミのブルーも浮かび上がります♪

| | トラックバック (0)

2005.10.16

流し撮りカワさん

 今日は天気予報が悪い方にはずれてしまい、午前中は雨。晴れ間も出ると期待していましたが、残念。夜に降った雨も残念。
 人生に、もし、天気予報があったら?  あ、それを占いと言うのか。(^^;

2005_10_16_2500px_2

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:16 09:38:49
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2500px、あと800。

 1/160秒のssでの流し撮り。ちょっと顔にブレが入ってはいますが、私としては珍しく成功した方です。
 でも、私なんぞが撮った写真をプリントして人に見てもらっても、低めのssの流し撮りだから好まれる、なんてことはなくて、やはり、きれいなバック、光の中で静かに留まっているカワセミの写真が喜ばれますね。ごもっともです。
 でも、カワセミトビモノは、これはもう、スポーツの領域、これまた楽しいですよ!(^^)

| | トラックバック (0)

2005.10.15

ふたたび飛び出しカワさん

 今日の画像です。
 ちょうどフィールドの周辺で工事があり、カワセミはいつもと違う行動パターン。なかなか思うところに留まってくれません。
 でも、皆さんと辛抱強く待っていると、先日のピラカンサスの枝に留まってくれました。その枝からの飛び出しです。

2005_10_15_dpp_1000

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:15 12:28:05
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1000px、あと800。

 あまりトリミングしすぎるのは画質も損ないますが、都合により(^^;、どかーんとトリミング。
でも、順光、キャッチは嬉し。

 今日の関東は雨が降ったりやんだり、晴れ間も射したり。この画像の時刻頃には、日射しが強く照ってきて、暑いほどでした。
 さて、明日はどんな天気になりますやら。

| | トラックバック (0)

2005.10.13

光を浴びるカワさん

 光を浴びる、、って、タイトル、カワセミに直射光が射している、、え?実はそれだけ?(^^;

2005_10_13_2000px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:01 09:04:26
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 さて、先週はとり撮り(©ほんぐさん)出来ていませんので、今週末、なんとか出撃したいものです。関東の天気予報は、んー、ちょっと渋め。でも、きっと大丈夫。 雨、降らないで~

| | トラックバック (0)

2005.10.12

飛び出しカワさん

 去りゆき気味に飛び出したカワセミ。お魚めがけてまっしぐら、というより、空中で魚に狙いをつけている様子。

2005_10_12_1800px

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:02 10:24:00
自動露光の測光モード : スポット
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1800px、あと800。

 昨日、「SILKYPIX2.0(2.0.2.3)が立ち上がらない~」と書いてしまいましたが、昨日中に、ちゃんと2.0.2.4に得意の緊急バージョンアップがされていました。きちんとサポートからも返信が来ていました。 PCのメモリが2GB超だとアウトだったとのこと。
 このソフトを製造(ソフトも製造って言うんだっけ?)販売している、市川ソフトラボラトリーさん、小回りが利くというか、とても真面目な気がします。新機種にもこまめに、素早く対応します。そういえば今月号のデジタルカメラマガジンにもインタビュー記事が載ってましたね。デイジーコラージュの会社、と言うとぴんと来る方が多いかも。
 上記の画像は2.0.2.4に無事アップ後のバージョンで現像してみました(何も変わらん・・・)

| | トラックバック (0)

2005.10.11

もう一度イボクサ

 昨日アップしたミゾソバを撮ったのと同じ日、カワセミ待ちにて。

2005_10_11_1900px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP2.0。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F10.0
露光制御モード : プログラム AE
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:02 11:06:37
露光補正値 : EV-1.0
レンズの焦点距離 : 50.00 (mm)
トリミングは横3504→1900px、あと800。

 ツユクサの仲間、ムラサキツユクサによく似ています。
 晴天でもF10まで絞ると、1/160秒のssだぁ。カワセミ撮影でssが上がることをいつも祈る癖がついているせいか、何だか損をした気分??

 DPPが2.0にバージョンアップ、ダウンロード出来るようになっています。カメラのCMOSの力をそのまますぱっと再現してくれるようで気持ちいいです。彩度のコントロールがとても自然になったので、忠実設定を使う頻度は減りますね。
 でも、最後の仕上げまで行うには、まだまだしんどいです。時間がかかりすぎます。やはりフォトショップを通すことになりそう。
 なにげに、また、「フォトショップに転送」のサブメニューが復活しているのがおかしい。でも、これを選択すると、フォトショが落ちるのは何故?私の設定がダメ?
 そういえば、SILKYPIXの最新バージョン2.0.2.3も立ち上がらないので、2.0.1.3に戻してあります。さすがにこちらはそれなりのお金を払っているので、メールでサポートに照会を出しています。(^^; 回答なり、対応があったらば、書き込みますね。

| | トラックバック (0)

2005.10.10

雨中でカワさん

 今日、福岡から戸田へ戻ってきましたが、関東は、この週末は雨だったのですね。
 先月、雨の中でカワセミを撮る機会がありました。
 もちろん一人ではありません、一人だったら雨の中で撮影の勇気、気力が湧いてこなかったと思います。後日、「だって、みんなが帰らないんだもの。」とお互い同士が言い合って、笑っていました。

 この写真では小降りのように見えますが、結構降っていました。

2005_10_10_01_2400px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:09:24 13:05:06
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミングは横3504→2400px、あと800。

これは本降り。

2005_10_10_1200px_2

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:09:24 12:19:46
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1200px、あと800。

 雨をはじくはずのカワセミの羽根、頭にも水滴が。 さすがのカワセミさんも、「うーむ、こりゃいかん。

 撮影者は雨をしのぎながら撮っている、、わけはなく、傘をさしてはいたものの、ずぶぬれ。雨中でカワセミのトビモノを撮ろうとしているので、あっちいったりこっちいったりしていたもので、。(^^;
 機材にはさすがにレインカバー(のようなもの)をしっかりかぶせていました。

 この日は戻ってから機材を乾かす場所を確保するのが大変でした。(笑)

| | トラックバック (0)

レンズをお借りしてミゾソバ

 先週、カワセミ待ちのフィールドで、今一度ミゾソバを撮ってみました。
 この日は晴天、無風。「よし!」と思った画像を持ち帰ったつもりでしたが、もう少し手前にピントが必要でした。

2005_10_10_1

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPP忠実設定。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F8.0
露光制御モード : プログラム AE
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:02 10:50:08
レンズの焦点距離 : 90.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミングは無し。


 フィールドでご一緒だった方から「このレンズで撮ってみたら?」 Tamron AF90mmF/2.8 Diをお借りして撮りました。定評のあるマクロレンズ。
 シグマ50mmマクロと発色の傾向が違うように感じました。ふむふむ。
 そういえば、同じEFレンズでも、ゴーヨンゴとロクヨンで緑の出方がずいぶん違うと感じたことを思い出します。
 

| | トラックバック (0)

2005.10.08

カワセミのマグネット

 手のひらにカワセミが。(^^)
 私がカワセミという鳥を知らない頃、おそらく12年前に購入したものです。裏に磁石がついていて、メモなどを冷蔵庫に留めたりしていました。

2005_10_08
exif情報ありません・・京ぽんのしょぼしょぼカメラにて。

 連休を利用して福岡に帰省しています。

 6年前まで利用していた食卓のテーブルを、ずっと実家の倉庫に入れていたのですが、今日、それを再び利用することになりました。
 子供が小学校に上がる前のものが、そのテーブルの引き出しに入っていて、開けてみてびっくり。6年前は、つい昨日のように思っていましたが、タイムカプセルを突然開いたようでした。

| | トラックバック (0)

2005.10.05

ほばりんカワさん

 今年の8月、ホバリングのカワセミ。最近はなかなか撮れていないんです、ホバ。撮りたいなあ。
 おそらく、ホバリングの写真より、静かな雰囲気できれいに留まっている写真の方が一般受けするでしょうが、とにかく嬉し楽しのほばほば撮影なんです。←理由無し、説得力無し

2005_10_05_2400px

Canon EOS-1D Mark II
現像はDPPの忠実設定
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/320 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:08:06 10:39:47
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)
ホワイトバランス : オート
トリミングは横3504→2400px、あと800。

 原画像は残してあるので、アップ用の800×533px画像は、アップしたらすぐにPCから削除してしまうのですが、最近、どれをアップしたのかさっぱりわからない。覚えてないんですよ、、。(/--)/
 記憶力の欠如を補うため、アップ済画像のフォルダを今日から作りました。過去の画像、どうしよ・・・。一日ずつ戻ろうかなあ。

 職場で、先輩方が繰り返し同じことをおっしゃるのを不思議に聞いていましたが、今の私は、きっとまさにそれ。(^^;
 このブログでも同じことを言っている、、のが、わかる。ゴメンナサイ~、許してね、(きっとこれからもだと思いますが・・)

| | トラックバック (0)

2005.10.04

おおものゲットのカワさん

 カワセミ撮影の魅力のひとつ、水面への飛び込み。
 何枚撮ろうとも、決して同じバック、同じ姿は無いです。光もその時の運。気に入った画像って永久に撮れないかも。10万円くらいの宝くじを当てるような感じ?(宝くじ、買ったことありません、推測ですみません。)

 んー、もう一頑張り!

2005_10_04_2760px

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:01 09:18:31
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2760px、あと800。

 これくらい大きな魚を捕ってしまうと、場合によっては2時間以上動いてくれません。撮影者泣かせ。(カワセミはきっと幸せ♪(^^))
 本当に不思議に思うのですが、捕ってしまうと、どんなに大きくてもカワセミは結局は飲み込んでしまいます。その小さな体の嘴から尾羽近くまであるような大物も。(ちょっと大げさかもしれませんが、、でも、ほんと、そんな感じに見えるんですよ。)

| | トラックバック (0)

2005.10.03

なかよしカワさん

 おしどり夫婦、なんて言いますが、鳥はつがいで行動することが多いですね。
 カワセミのことも、私はまだまだろくすっぽわかっていないのですが、フィールドで鳥達を見ていると、♂♀一緒の行動が意外に多いと感じます。
 犬や猫って、「あなたはあなた、わたしはわたし。」そんな感じでですよね?

 7月に、一度だけおじゃましたフィールドにて。

2005_10_03_1500px

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:07:23 13:57:28
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング横3504→1500pxくらい、あと800。

 ♂が♀にぶら下がってます。(^^;

 ♂はつがいの♀に給餌、餌を口移し(嘴渡し?)をしてあげる習性があります。そのシーンは、とてもうるわしく、興味深いです。
 この♂、愛しい♀に給餌をしてあげたのですが、♀はご機嫌よろしくなかった?それとも嬉しさ爆発? 給餌してもらった魚を一瞬で飲み込んだかと思いきや、♂の嘴をぱっくんちょ、離さないんです。
 ♂は、まずは一所懸命に後ずさり、ところが石から足を滑らせて、ぶらーん、ぶらーん。それでも離して貰えない。
 これはいかんと、羽ばたき始めたところです。眼も白黒しているような、。

 このつがい、無事に9月に雛を巣立たせたとのこと。めでたしめでたし。(^^)
 なかよきことはうつくしきかな この♂には多少の反論があるかもしれない?

| | トラックバック (0)

2005.10.02

ヤマベとカワさん

 魚を捕った後、カワセミは石や枝に留まってから、魚を飲み込みます。
 捕った後、この枝に留まるのは珍しいです。水面から数メートルありますし、とても目立つ場所。でも、人が近づかない所なので、不思議はないのかな。
 ピンアマにつき、アンシャープずががーん。(^^;

2005_10_02_2

Canon EOS-1D Mark II
現像はSILKYPIX2.0
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:10:02 07:58:37
自動露光の測光モード : スポット
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミング横3504→2000px、あと800。

 この魚は地元の方に「ヤマベ」と教えてもらいました。魚のことはさっぱりわかりませんが、子供の頃、「ハヤ」と聞いていた魚です。調べてみますと、関東ではヤマベと言うのだそうです。
 「この魚の動きが素早いからハヤと言うのだ」、と教わり、子供心になるほど~と思ったことをはっきり記憶しています。ほんとだったのかな?

| | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »