« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

帰省中

 福岡に帰省していますが、カワセミには会えていません。
 昨日、東区(?)の水路のカワセミを求めて、娘と一緒に出撃するも車が脱輪~。(・O・; タイヤもパンク、おじゃーん。
 JAFが来てくれて、あーだこーだしている時、翡翠の声、ちーちちち。そりゃ、撮れません。
 現場でのJAFへの支払い、ありがたいような、うらめしいような。

2005_04_30_dpp_2100px_1

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:09:03 10:38:41
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2100px、あと800。


 この画像、以前に既にアップしています?? (だとしたらごめんなさい) 帰省先のPCのデスクトップに放り込んであるのですが。帰省先の福岡とか、この時期とかとは、全く関係が無い画像です。

 さて、明日は偵察出撃と思いきや、帰省すれば日頃不義理のツケ支払いがいろいろと。でも、1~2時間、出撃予定。
 まずは、逢いましょ、カワセミさん。ちーちち。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.27

飛び出す♀カワさん

 さて、明日からGW。福岡に帰省します。一日くらいはカワセミ出撃したいですが、天気はどうかな?

2006_04_27_cr_2050px2

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:09 08:27:47
シャッター速度 : 1/800 (秒)
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2050px、あと800。

 当方環境では、黄色みさえ抑えれば、CameraRawでの現像が最も色バランスを整えやすいのかも。(画像によりけり?)
 ただ、不思議なもので、DPPは手放せない。あくの強い色合いや、直球勝負の解像感に味がありますものね。(しょっちゅうこんなこと言ってるぞ。)

 味といえば、「味ぽん3」を利用することになりました~。やっぱりFOMAでの通信コストはちと厳しいかな、と。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.26

水飛沫からカワさん

 さて、時計の針も明日に突入。
 福岡への帰省ももうすぐ。在庫画像を少しでも整理して持って行って、福岡からアップしたいと思います。

2006_04_26_dpp_1752px

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:22 14:16:34
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 色がばたばた暴れ気味。うーむ、難しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.24

ばんざいカワさん

 昨日アップしたつもりでしたが・・はて? 寝てしまったようです、zzz。記憶のトビモノ~♪

2006_04_24_1752px_2 

Canon EOS-1D Mark II
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:22 14:49:43
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 今月のカワセミとり撮りは昨日でおしまい。次は5月、黄金週間のすみっこで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

朝だね、カワさん

 さて週末。頑張って起きてカワセミ出撃。
 前日は食べ過ぎで、就寝前には今日の出撃が危ぶまれましたが、「チュッピー、チチチチ、チーチーチー」のイメージトレーニングが功を奏しました。

2006_04_22_dpp_3000px 

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
画像撮影日時 : 2006:04:22 07:21:05
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→3000px、あと800。


 実は、昨晩、カワセミがホバリングをする夢を見ました。
 不思議な夢で、「あれ?おかしい?カワセミがホバリングをしているけれど、カワセミはこんなにお腹は膨らんでいないぞ?」 
 そんな夢でした。どうしてそんな夢だったのか、自分ではわかりません。
 中年太りには気をつけよう、ということだったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.21

テレコン有り無しカワさん

 最近はなんとなくテレコンを入れずに撮るようにしていますが、先週、試しに同じポジションからテレコン無しと有り(×1.4)で撮ってみました。
 テレコン無しの方は3504→2502pxにトリミングして、テレコン有りの画角に合わせています。

2006_04_21_2502px

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/400 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:16 14:04:07
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

2006_04_21_3504px

露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F6.3
レンズの焦点距離 : 840.00 (mm)

 ボケのイメージを比較したかったのでシャープネスは無し。現像後に「チビすな」で横800pxにそろえてあります。

 ふーむふむ。
 距離によっても違うのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

羽ばたくカワさん

 左詰まりのため、多めに3504→1400pxへのトリミング。
 ブレもさることながら、お顔に対して前ピン。

2006_04_19_cr_1400px

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:16 09:45:15
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1400px、あと800。

 CameraRawもDPPもSILKYPIXも、発色や解像感にそれぞれに特徴がありますよね。露出を誤ったときは、どれも大変。でも、それも勉強みたいで面白いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.18

くるくるカワさん

 先週末の画像から。
 緑の明るい主張に気がつく季節。
 カワセミ(♀)が止まっているのはくるくるクルミの木。
 フィールドでご一緒させていただいたほんぐさんがおっしゃってましたが、なるなる、オニグルミですね♪

2006_04_18_3238px

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:15 14:28:22
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→3238px、あと800。

  飲み過ぎ食べ過ぎ注意報、今日は職場の歓迎会。偉い方も後輩も、まぶしい、きらきら。
 私はいつも皆様をお迎えさせていただける立場。ようこそ~。でも、それが永遠と思うのも、やっぱり錯覚なんですよね。るるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

水滴カワさん

 昨日の画像から。

2006_04_17_cr_3150_3

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/100 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:16 16:34:44
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 現像はCameraRawにて。
 カワセミが魚を狙って飛び込むも、獲れず。そのままもとのところに戻っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

遠くにカワさん

 幸いにも、何とか雨をしのぎつつ(時折晴天)出撃。ご一緒の皆様と、午後5時過ぎまで粘りました。
 今日は♂カワセミが主人公。

2100_04_16_spx_2100px

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/320 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:16 10:54:55
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは3504→2100px、あと800。

 バックのRedは桃系かと。

 さて、サザエさんもちびまる子ちゃん大河ドラマも終わり、あとは月曜のお仕事待っています。
 ほろ酔いと、明日からの一週間に対する気持ちに向けて、カームダウン・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.15

おつむが、、カワさん

 今日もフィールドでご一緒の方に、皆様にお世話になりつつ出撃。
 いつまでこうやって撮れるのかな。ずっととり続けることが出来ると思うのは、私の錯覚。でも、撮れるときに、撮れるうちに、皆様のお世話になりながらも、走れるところまで。多謝。

 あんよは止まっているのに、肝心の頭がぶれてしまいました。このシーン、この一枚だけ。

2006_04_15_hd9p5051_2600px_1

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/400 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:15 11:37:35
自動露光の測光モード : スポット
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 明日は、雨の模様。まずはゆっくり眠りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

ぺたんこカワさん

 ちょっと、懐かしい画像です。
 画質ってなんのこと?ピントが来てるってこと? カワセミが写っていればいいよねー♪」の頃。

  巣立った直後、親から十分に餌を貰っているときの雛は、親より大きいくらいで、初めて見たときはその大きさに違和感さえ覚えました。
 この画像のカワセミは、親から餌を貰えなくなり、独り立ちしてから10日~2週間経った頃ではないかと推測。巣立ち直後のまるまるとした感じはもうありません。痩せてます。
 ふわふわと鋭さのない未熟な飛び込みを繰り返して、必死に生きる糧を求めているのでしょうね。
 カワセミは群れません。しっかり自分の縄張りを作り上げて、、、あとは、ひたすら水面を見つめる哲学者。

2006_04_14_cr_1752px

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/2000 (秒)
レンズ F 値 : F11.0
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 800
画像撮影日時 : 2004:07:18 08:26:58
露光補正値 : EV0.0
レンズの開放 F 値 : F8.0
自動露光の測光モード : マルチセグメント
レンズの焦点距離 : 800.00 (mm)

 今一度初心にもどれる、そんな感じのexif。眼光鋭い若カワセミの姿にも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.13

DPP2.1 vs SILKYPIX2.0でカワさん

 DPPがバージョンアップしていることに今日気がつきました。ほんぐさんblogとり撮りの記事にCANONのメリケンサイトではバージョン2.0から2.1にアップしていることが載っていましたが、その日本語バージョンが公開されたことになります。
 現像速度が速くなったかどうかは、私は・・わかりませんでした。
 でも、選択式ではありますがノイズ低減は、DPPの命の解像感を失わず自然でナイス! SILKYPIX2.0の「偽色抑制10、ノイズレベル3」と同等か、むしろ、よりいい感じ。
ただ、PhotoShopCS2との併用であれば、PhotoShopの方が微妙な調整が出来そう、というのはほんぐさんと同感。
 ちなみに 一番ありがたいのはトーンカーブアシスト。ちょっと発色強めに出ますが、この機能を使った後、その画像をベースに調整するのがとても楽。
 で、ようやく、「PhotoShopへ転送」、がCS2でも落ちなくなりました。(^^; ヨウヤクデスネ

2006_04_13_dpp_2300
DPP2.1です。

2006_04_13_spx_2300px
SILKYPIX2.0です。

Canon EOS-1D Mark II
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:09 14:24:16
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2300px、あと800。

 さぁて、関東の週末の天気は、、渋めですね。好天祈願っ! ほばほばぱたぱた

おまけ。昨日の画像をDPP2.1にて。これじゃわからん!の声もおありでしょうが・・_(_^_)_

2006_04_13_dpp_n_2000px_2
DPP2.1だす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.12

DPP vs CameraRawにてカワさん

 またまたやってみました。
 今回はとにかく現像後は、フリーソフト「チビすな」で画像サイズ(解像度)を800pxへ変更のみ。CameraRaw現像時の、なんだっけ?ノイズを少なくしてくれるところもゼロ値に。(現在のDPPにはそれに相当する機能がないので。)
 画像には意地悪みたいになってしまいましたが、トリミング量も3504→2000pxと、かなり多め。
 DPPでのシャープネスは2。CameraRawでは30。いずれのソフトでも、RGB別に(Gを強調)トーンカーブや色相・彩度をさわっています。

2006_04_12_dpp_2000_jpeg
DPPどす。

2006_04_12_cr_2000px
CameraRawですえ。

Canon EOS-1D Mark II
露光時間 : 1/320 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:08 09:59:38
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは3504→2000px、あと800。

 あれ? これも絞り開放で撮ってたんだ?

 「私は博多弁、関西弁、東京弁(標準語)をある程度は使い分けることが出来る♪」、と、以前は思っていましたが、今はめちゃくちゃ。コントロール不能。
 福岡に帰省しているとき=博多弁40:関西弁20:標準語:40
 職場=博多弁0:関西弁40:標準語60
 
とり撮り(©ほんぐさん)時=博多弁0:関西弁0:標準語100
と、思っていましたが、とり撮り時にも関西弁が混じっているみたいです。
 フィールドでご一緒のお世話になっている方(生粋の関東育ち)から、私と話しているときに、関西弁がたまーに出てくるような気がするんです。それって、きっと私が関西弁をしゃべっているんだろうな、と。(出撃フィールドで他に関西弁を話しそうな人は、私しかいないんです。(^^;) 混乱させてごめんなさいね。
 つねづね不思議に思うんです。これだけ交通やテレビも発達してしているのに、方言ってしっかり縄張りを守っているなぁって。
 私なんかはコウモリみたいで、ちょっと悲し。ぱたぱた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.11

4月だけれど如月カワさん

 二月の午前の画像です。
 やはりカワセミに限らず鳥の写真は朝がいいのだろうなぁ。
 上からではなく横からの光線ですし、朝早めの方が動きが活発ですし。

2006_04_11_spx_3000px_1

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:02:18 09:31:42
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

トリミングは横3504→3000px、あと800。

 さて、今は中島美嘉さんの「桜色舞うころ」がPCから流れています。
 春。頑張れ~、何のご縁かこのblogをご覧いただいている皆様、お世話になっている皆様、カワセミも、私も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

セリバヒエンソウ

 今日はお花♪
 漢字だと「芹葉飛燕草」。

 この日はカワセミを撮っていましたが、天気予報どおり突然の雨。12時前に慌てて撤収するも、午後1時半にはピーカン。ぼけーっとするのは得意ですが、それももったいないので自転車で板橋区の赤塚植物園へ出向きました。

2006_04_10_f56_2

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/125 (秒)
レンズ F 値 : F5.6
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:08 15:36:24
レンズの焦点距離 : 100.00 (mm)
トリミングは無し。

絞り開放にて。
さすがにトリミング無しでも被写界深度の浅いこと。2006_04_10_f28_1

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F2.8
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:08 15:35:42
レンズの焦点距離 : 100.00 (mm)
トリミングは無し。

引くとこんな感じ。「芹葉」の由縁がわかりますね。

2006_04_10_f40_2

Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/500 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 100
レンズの焦点距離 : 100.00 (mm)
トリミングは無し。

 存在感を主張せず、静かに小さく咲いています。

 初めて出会ったのは3年前と思います。
 名前を特定しようにも、牧野植物図鑑をルーツとするオーソドックスな図鑑には、いくら調べても載ってなーい。むべなるかな、明治時代の帰化植物とのこと。

 キンポウゲ科まで何とかたどり着くと、最後はネットで特定することが出来ました。最近の、帰化植物も多めに反映している図鑑でしたらば載っているようです。
 関東中心に自生、とのことですが、さて、現在はどのあたりまで見ることが出来るのかな。

 いずれの画像もEF100 F2.8USMマクロにて。

 数年前からお世話になっている柚子さん、blog「野の花日和」。ゆっくりマイペースで、KissDigital N による素敵な花の画像をアップされています。蘂をのぞかせるヒメウズのマクロ画像、圧巻です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.09

飛び出せカワさん

 在庫画像ですが、ほんぐさんのblog:とり撮りのヤマカワとり撮り画像掲示板にアップさせていただこうかなぁ、と思っていた画像です。ホームランもヒット、内野安打もヒットですから、もじもじするのも考えもの・・。でもアップタイミングを逃したのでここに。

2006_04_09_cr_2100px

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/400 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:02 10:01:54
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2100px、あと800。

 飛び出せ・・、と言えば、TVドラマ、「飛び出せ!青春」 青い三角定規の主題歌がヒットしましたね♪ 遠足のバスの中で盛り上がって歌ってました。
 出演していた酒井和歌子さんは、確か左利きだったなぁ。
 思うんです、昔のことは覚えていても最近のことはちっとも覚えていない。アルコールは適度がいいです、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

ここはどこ私は誰?カワさん

 頑張って出撃したけれど、、、残念でした。
 でも、お昼前まで天気はもったし、こうやって会えて撮れたからよしとせねば。

2006_04_08_dpp_1350px_1 

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:08 09:06:34
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1350px、あと800。

 単身赴任寮で生活していますが、ずいぶん若い方をこの4月からみかけます。
 夫が転勤となっても、奥さん、子ども達は付いていかないのがむしろ普通になっているのかなあ。
 コンビニや夜までやっているスーパーが出来る前の頃、私たちの父親の世代の頃は転勤となったらば家族みんなで付いていくのが当たり前だったし、そうしないと生活が出来なかったですよね。
 でも、「若い方を見かける」なんて、私、言ってますが、7年前の私だって「若い奴が入ってきたな」と思われていたんだろうな。不思議。ヽ(。_゜)ノ

 大げさなようですが、野生のカワセミを一年通してみていると、自分も生きている意味のヒントが少し貰える、そんな気がするんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

DPP vs CameraRawでカワさん

 いつも一方的にお世話になりっぱなしの(^^;ほんぐさんのblog「とり撮り」ヤマカワとり撮り画像掲示板に、同一シリーズの羽違いをアップしていますが、DPP現像とCameraRaw現像にて。

2006_04_07_dpp_3000px   

上の画像はDPPにて。

2006_04_07_cr_3000px

この上はCameraRawにて。

Canon EOS-1D Mark II
露光時間 : 1/80 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
画像撮影日時 : 2006:01:14 12:45:33
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングはいずれも横3504→3000px、あと800。

 CameraRawの方は、現像後にPhotoShopのノイズ低減を通しています。

 現像ソフトの違い以上に、扱う本人のセンスがちぐはぐなんだなぁ。

 さぁて、風が強くなる明日は二時間勝負の撮影! 風や雨がなければもちろんmoremore。(もわもわじゃなくって)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.06

山桜とカワさん

 一年前の画像になります~。

2006_04_06_2450px

Canon EOS-1D Mark II
CameraRawにて。
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F7.1
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2005:04:17 08:10:10
レンズの焦点距離 : 700.00 (mm)
トリミングは横3504→2450px、あと800。

 ゴーヨンゴ(EF500 F4.5L)前期玉の画像です。
 このレンズからロクヨン(EF600 IS F4.0L)に変えたとき感じたのは、被写界深度と色合いの違いでした。
 被写界深度については、フィールドでご一緒の旧サンニッパさんによるblog愛しのカワちゃん「長玉への道(9)」の、ユニークな記事があります。ヨンニッパとロクヨンの両方(きゃー)を実際に使いこなしておられる方ですから、私などには大変に興味深いです。
 色合い、と言うと、マゼンダとグリーンをさすことが多いようですが、今日のここでいう色合いは、イエローとグリーンのバランスです。
 EFゴーヨンゴ(92年製だったっけ?以前書いたかも?)とEFロクヨン(05年製)を比較すると前者はイエローが強く、後者はグリーンが強いです。
 もちろん、決してどちらが良い悪いではありません。レンズのコーティングが変わっているのでしょうね。
 長玉レンズは大量生産ではなく、手作り的なところが多く残っているのかな。愛着がわくのはそんなところにも理由があるのかも。

 さて、気になる週末の天気。土曜日は雷を伴う雨がずばっと降るそうですが、それって、何時?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.05

懸垂カワさん

 先週末の、遠~いホバリングです。
 十字懸垂、でもきりりと前を向かないと、ポイント貰えないですね。

2006_04_05_1752px

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
画像撮影日時 : 2006:04:01 07:53:32
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→1752px、あと800。

 今日のココログ操作は以前のような軽快な動き♪ これからもよろしく、Niftyどの~。
 そうそう、今日時点もやっぱりDPPやSILKYPIXで現像してPhotoShopを通した画像のプロポーションが崩れます。Elements4.0でも同様の模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

この木何の木?カワさん

 フィールドでよくお世話になる木です。シイノキと思ってましたが、違いました。シイは常緑とのこと。この木は冬にはきっちり葉を落としますのが、、なんだろ? コナラ?

2004_04_04_spx_2750px_1

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 新芽と一緒に花序が出てくるんですね。同じブナ科の栗の花が咲くと、その匂いには結構参ったりしますが、シイノキやコナラもそうだったかな。

 ドングリで遊びました。 楊枝を挿してコマにしたり、サイズがぴったりの袴を探して履かせたり。
 自分自身も遊びましたが、小さい頃の娘とも。
 娘はドングリを「ごんぐい」と言っていました。今思い出すと思わず微笑んでしまいますが、その時はちっともおかしくなくて、よく言えるようになったものだと感心していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

もわmoreピントだけれどカワさん

 ほとんどタイトルの体を成していませんなぁ。まいどこんなもんですが。

2006_04_03_cr_2850px_4

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:03:26 13:20:27
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2850px、あと800。

 短いホバで、撮れたのはこの一枚だけ。この次のカットではもう向こうを向いていました。
 母数が少ないと、ピントの深さも選べないのが辛い。これはばっちり前ピン、アンシャープずばば。(^^)/(泣)

 年度も変わり職場には異動で転入してきた人の姿。意気揚々の気概が眩し。
 入社時の初心、今の職場に来たときの初心を忘れている自分にふと気がつきます。がんばるびー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

ムクノキにカワさん

 昨日時点、今日の天気予報は雨と強風でしたが、幸いに撤収するまで雨は降りませんでした。
 限られたチャンスを画像にするのは難しい、あらためて実感の今週末。

 水面まで5mくらい、ムクノキからカワセミが魚を探しています。
2006_04_02_2250px

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/200 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:02 09:43:39
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2250px、あと800。

 明日は新年度の出社。いつもの電車に揺られながら、新しい一週間。
 今宵は早めに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

サクラ(ソメイヨシノ)

 今日のカワセミ撮影時、待ち時間にてサクラを撮影。
 二番目と三番目の画像は、フィールドでご一緒の方からレンズをお借りして。

EF600 f4.0IS L USM
2006_04_01_cr_2450px

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/500 (秒)
レンズ F 値 : F8.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:01 13:18:49
レンズの開放 F 値 : F4.0
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→2450px、あと800。

EF17-40 F4.0 L
2006_04_01_cr_2750px

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F8.0
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:01 13:43:36
露光補正値 : EV0.3
レンズの開放 F 値 : F4.0
レンズの焦点距離 : 40.00 (mm)
トリミングは横3504→2750px、あと800。

EF200 F1.8 L
2006_04_01_nt

Canon EOS-1D Mark II
Adobe Photoshop CS2 Windows
露光時間 : 1/8000 (秒)
レンズ F 値 : F2.2
露光制御モード : 絞り優先
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:01 13:48:37
露光補正値 : EV0.3
レンズの開放 F 値 : F1.8
レンズの焦点距離 : 200.00 (mm)
トリミングは無し。


 EF200 L F1.8は現在は生産中止になっている銘玉。絞り開放で撮ったつもりでしたが、Mk2最高ssの1/8000で足りず、F2.2に補正されています。ISOを落として撮った画像はピントがきていませんでした、残念。
 せっかくのチャンス、もう少し寄って撮るべきだった~。

 現像はいずれもCameraRawにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっち向いたカワさん

 本日出撃、あれこれ撮影チャンスはありましたが、もう一息。精進が足りない。
 あっちむいてほいほい。

2006_04_01_3000px

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.17.1
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2006:04:01 10:34:49
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)
トリミングは横3504→3000px、あと800。

 あれ? マゼンダ強め?
 さて、今日と明日は週末なるも、新年度、06年度。がんばらな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »