« マーチのカワさん | トップページ | 育ったカワさん »

2010.03.15

見送るカワさん

 なんと、DMk3が壊れました。DMk3最後のカワセミ画像となりました。

2010_03_15

機種名 : Canon EOS-1D Mark III
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.30.0
露光時間 : 1/125 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/03/02 10:16:13
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 同じシリーズ画像でISO違い、DPP→CS4の画像をほんぐさんの掲示板にも投稿させていただいていますが、。

 いつものフィールドに出向こうと、コンビニで買い物中のこと。
 コンビニの前の自転車置き場に自転車を置いていましたら、自転車置き場であることに気がつかなかったのか、自動車が自転車に接触し、玉突きで私の自転車も機材ごと転倒。目撃していた人の話によると、あっという間に自動車は去っていったとのこと。
 自分自身が自転車で転ぶこともあろうかと思っていましたので、レンズにはそれなりに気を配りウレタンの緩衝材などで保護していましたが、結果、カメラへの配慮は十分ではありませんでした。
 レンズの三脚座のリングにストラップを取り付ける金属の「耳」のようなものが1cm程度出っ張っていますが、転倒時の衝撃で、その部分がカメラを強く圧迫しました。
 レンズは全く問題なかったものの、カメラは背面液晶が蜘蛛の巣状に破損し、マグネシウムの筐体も2mm程度陥没。
 修理見積もりを依頼したところ、あと3万円足せば5DMk2が買える金額でした。CMOSが破損していたわけではないものの、位置精度確保のためにCMOS交換せざるを得ず、それに11万円なのだそうです。
 修理を見送ることとし、思い切ってDMk4を購入しました。「DMk4は見送る!」という強い気持ちをもともと持っていたらばDMk3を修理して引き続き使っていたと思いますが、、。出費もさることながら、私に浮気心があったための出来事のようで、なんだかDMk3に申し訳ないです・・。

 DMk3は、画素数の点では、Kissや二桁Dシリーズに比べると見劣りしてはいましたが、撮影の楽しさ、低ISOのさらさらした画質、本当に良いカメラと思います。DMk2も良かったですが、3の画質からすると、RAWの低ISOでも明らかにNRが入っていることがわかり、個人的には、メイン機としてはちょっと戻りづらいように感じています。(でも、大事に持っていますし、また使いたいですよ♪)

 今度の4は大切に使わねばなぁ。cherryblossom

|

« マーチのカワさん | トップページ | 育ったカワさん »

コメント

思い入れのあるカメラが壊れたりすると、ほんと悲しくなっちゃいますね。
でもM4はきっとmikさんを幸せにしてくれますよ・・
これ私が保証いたします(笑)・・めちゃ、いいですから!

投稿: ryuu2 | 2010.03.17 00:02

こんにちは。 こちらではお初ですね♪
今日、DMk4で試し撮りをしてみました。まずは、3の軽快感、楽しさをそのまま引き継いでいて安心しました。
今日撮の現像を終えたら、感想をアップしますねup

投稿: mik | 2010.03.17 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61199/47822144

この記事へのトラックバック一覧です: 見送るカワさん:

« マーチのカワさん | トップページ | 育ったカワさん »