« カレーなカワさん | トップページ | マルバルコウ »

2010.06.16

発進カワさん

 宇宙へゴー!(σ・∀・)σゲッツ

2010_06_16
機種名 : Canon EOS-1D Mark III
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 3.0.16.1
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2008/02/11 09:30:27
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 マッハGoGoGoの歌を思い出そうとすると、すぐに狼少年ケンの歌に化けてしまうんです。
 でも、化けるのはまだましで、直近になるほどほど思い出せない。シャワー中に、今、髪を洗ったのかどうかが思い出せないのは、もう、フツー。今日に至っては、絶対に髪を洗ったぞ、間違いないぞ、と念じていたら、顔を洗ったかどうかがわからない。

 小惑星探査機はやぶさは無事に地球に戻ってきましたね。本体は燃え尽きてしまいましたが、イトカワの塵が入っているに違いない(かもしれない)カプセルは無事に回収されて何よりでした。
 今回のはやぶさ帰還を是非リアルタイムで見たいと思いましたが、驚くことにテレビではやっていない! 国営放送(?)の日本放送協会でさえサッカーワールドカップではないですか! 「途中中断でニュースあり」となっていましたが、テロップさえ入らなかったのは残念。
 テレビとパソコンの前で、その時を今か今かと大気圏突入の12時間も前から待機していましたが、今回のはやぶさ帰還で勉強になったのが、ネット動画とツイッター。
 ネット動画で、リアルタイムで中継が出来ることは、ぼんやりと知識はあったものの、実にスムースに視聴出来ることにびっくり。USTREAMでおっかけていましたが、さすがに、はやぶさ帰還前後の時間帯は回線がパンクしていたようでした。時折動く画像と切れ切れの音声の中、一コマだけでしたが、ハヤブサが夜空に光った姿が見られて感激しました。中継に尽力してくれた和歌山大学に感謝。
 ツイッターは、どんどんと表示されていく文字に驚きました。USTREAMというもので視聴できると知ったのも、ツイッターのおかげでした。ブログ以上の力を持っている、というのも頷けます。
 はやぶさのカプセル内に塵が入っているかどうか、とても楽しみですし、60億kmにわたる不屈の旅の総集編もきっとあるでしょう。今から”ワクワクテカテカ”って感じです。
 そのはやぶさのお楽しみもさることながら、はやぶさの帰還が遅れたことで、奇しくもタッチ交替で宇宙へ出立となったイカロス君の活躍が見逃せません。そのイカロス君の画像を見事に撮影したDCAM2くんの、擬人化ツイッターには、ほろりと泣かされました。
 はやぶさ帰還成功のおかげでしょうか、本日の退社後、アパートまでの帰路、何故か機材が増えてしまいました。ごでーまーくつーという機材です。DCAM2くんに名前がそっくりだったことによる、楽しい気の迷いに違いありません。 (箱を開けるのはしばらく先になりそう。)

|

« カレーなカワさん | トップページ | マルバルコウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発進カワさん:

« カレーなカワさん | トップページ | マルバルコウ »