« 発進カワさん | トップページ | ピラカンカワさん »

2010.11.08

マルバルコウ

 カワセミを撮りに行ってもタコタコです。

2010_11_08
機種名 : Canon EOS 5D Mark II
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F4.0
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2010/09/26 11:53:12
レンズの焦点距離 : 100.00 (mm)

 この秋のかかりに撮ったマルバルコウです。
 5DMk2にもすっかり馴染みました。性能を考えるとお値段も手頃で人様にも十分オススメ出来そうです。
 デフォルトだと、ノイズリダクションやらオートライティングオプティマイザやら、わさわさと仕掛けがありますが、そのあたりは全部とっぱらっておいた方が気持ちいいです。
 フルサイズで画素数もまずまずで情報量はたっぷり。やっぱりおっきなディスプレイで見るが大吉。ただ、等倍鑑賞で気分よくなろうと思ったら、やっぱりISO100に落ち着いてしまいます。等倍でなく、数パーセントだけでもサイズを詰めて鑑賞すればいいのかもしれませんが、このあたりは1D系がリードなのかも。

 最近、EF50mmF1.8 IIにはまっています。購入して最初の頃は、なーんの印象もありませんでしたが、私の玉はずいぶん前ピンだったようで、マイクロアジャストメントでピント位置を押し込んだらば、あらびっくり!すんばらしい!
 部屋の中でのポートレート以外では、ただのヒョージュンレンズなのかもしれませんが、開放からF4までのポートレートはとても気持ちいいです。F1.8の開放でもセンター部はシャープというか、周囲のボケからセンターに向かって立体的に解像する(?)、なんかそんな感じです。(^^;
 五角形のボケが「ダメ」という声もありますが、いえいえ、主張があって、とてもかわいいです。ほら、日本文化が誇る「マンガ」でも、きらきらさせるときは☆マークですし。撒き餌レンズ、恐るべし。
 さて、そうなると欲しくなるのがEF 50mm F1.2 L USMなのですが、いくら絞ってもしゃきっとしないとか、絞るとピントが来なくなるとか、厳しい評価の方が目に付きますねぇ、、。F1.4は素晴らしい評判ですが、もしそちらをゲットしても、絶対にその上のF1.2が欲しくなるのはみえみえですしね。うむむ。

|

« 発進カワさん | トップページ | ピラカンカワさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルバルコウ:

« 発進カワさん | トップページ | ピラカンカワさん »