« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010.12.16

ゲッツーカワさん

5年前のこの季節。
2010_12_16

機種名 : Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 2.0.12.1
露光時間 : 1/800 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2005/12/24 10:26:41
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 二匹以上ゲットしても、たいがいどちらとも落とさずに食べてしまいますね。

 クリスマスまで、あと一週間。年末まであと二週間。
 今年はカメラと広角、標準レンズの2本を購入しましたが、そのかわりと言うか、そのおかげでと言うのか、それら以外はそれなりに節約に努めたように思います。
 50歳を迎えた人を対象に、これからの人生設計を考えさせる、それはそれは本当に有り難い研修を受けましたが、10年後に貰うことになるであろう退職金の金額が示され、豊かな老後を送ろうと思ったらば、年金を勘定しても、なんとその退職金をはるかに上回る金額の蓄えが別にないと厳しいとのこと。びっくりしました。
 どうしよっかなー、などと思いますけど、元気になんとかやっていく、ほんとそれしか無いですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.09

ミゾソバ2010

 タデ科の花も、どれを撮っても楽しいです。
 色も形も素朴ですけど、マクロ撮でこそ出会える可憐さがミソなんでしょね。
2010_12_10

露光時間 : 1/250 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2010/11/03 12:58:30
レンズの焦点距離 : 100.00 (mm)
露出モード : マニュアル
ホワイトバランス : オート
撮影の形式 : 標準


 カワセミとり撮りに出撃するも、完全なスカでした、この日。

 金星探査機「あかつき」は金星の周回軌道に乗れず、残念。失敗を乗り越えるには、何かでまた成功するしかないっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.06

むくのきカワさん

 12月、6年前、あななつかし。
2010_12_06

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 1.0.7.1
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2004/12/18 14:09:23
レンズの焦点距離 : 500.00 (mm)

 2年続けて営巣、繁殖に成功したことを確認出来た個体は、私はこの♂だけです。
 営巣の確認どころか、名札を付けているわけではないですし、よほど特徴が無いと、どれがどの個体だかわからなくなってしまいます。
 でも、この♂だけはこのフィールドのまさにドンでしたね。狭くない縄張りを2年間に渡ってがっちり守り続けていましたし、しばらく行方不明になっていても、戻ってくれば「あ、あの♂だ!」とわかる不思議な存在感がありました。
 さすがにこの♂は土に帰っているとは思いますが、画像ではこうして残るんですよね。写真では不思議なことではありませんけど、でも、やっぱりどうしても不思議に思えてしまう時があるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.01

ぷるぷるカワさん

 羽をぷるぷる♪ こんな画像でもカワセミぽくてお気に入りです。

2010_12_02

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/125 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
ISO 感度 : 100
画像撮影日時 : 2010/11/23 08:19:00
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 真保裕一の「栄光なき凱旋」を読みました。厚めの文庫で上・中・下の3冊、長編は久しぶり。真保さんの本を読んだのは、確かホワイトアウト以来ですからこれまた久しぶり。
 第二次世界大戦における日系アメリカ人の苦悩を、戦場の克明な描写を交えて描いていて、とても面白く読むことが出来ました。
 また次も、ゆるゆると真保さんの文庫を読んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »