« ぷるぷるカワさん | トップページ | ミゾソバ2010 »

2010.12.06

むくのきカワさん

 12月、6年前、あななつかし。
2010_12_06

Canon EOS-1D Mark II
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 1.0.7.1
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F5.0
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2004/12/18 14:09:23
レンズの焦点距離 : 500.00 (mm)

 2年続けて営巣、繁殖に成功したことを確認出来た個体は、私はこの♂だけです。
 営巣の確認どころか、名札を付けているわけではないですし、よほど特徴が無いと、どれがどの個体だかわからなくなってしまいます。
 でも、この♂だけはこのフィールドのまさにドンでしたね。狭くない縄張りを2年間に渡ってがっちり守り続けていましたし、しばらく行方不明になっていても、戻ってくれば「あ、あの♂だ!」とわかる不思議な存在感がありました。
 さすがにこの♂は土に帰っているとは思いますが、画像ではこうして残るんですよね。写真では不思議なことではありませんけど、でも、やっぱりどうしても不思議に思えてしまう時があるなぁ。

|

« ぷるぷるカワさん | トップページ | ミゾソバ2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むくのきカワさん:

« ぷるぷるカワさん | トップページ | ミゾソバ2010 »