2010.06.16

発進カワさん

 宇宙へゴー!(σ・∀・)σゲッツ

2010_06_16
機種名 : Canon EOS-1D Mark III
SILKYPIX(R) Developer Studio Version 3.0.16.1
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2008/02/11 09:30:27
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 マッハGoGoGoの歌を思い出そうとすると、すぐに狼少年ケンの歌に化けてしまうんです。
 でも、化けるのはまだましで、直近になるほどほど思い出せない。シャワー中に、今、髪を洗ったのかどうかが思い出せないのは、もう、フツー。今日に至っては、絶対に髪を洗ったぞ、間違いないぞ、と念じていたら、顔を洗ったかどうかがわからない。bell

 小惑星探査機はやぶさは無事に地球に戻ってきましたね。本体は燃え尽きてしまいましたが、イトカワの塵が入っているに違いない(かもしれない)カプセルは無事に回収されて何よりでした。
 今回のはやぶさ帰還を是非リアルタイムで見たいと思いましたが、驚くことにテレビではやっていない! 国営放送(?)の日本放送協会でさえサッカーワールドカップではないですか! 「途中中断でニュースあり」となっていましたが、テロップさえ入らなかったのは残念。
 テレビとパソコンの前で、その時を今か今かと大気圏突入の12時間も前から待機していましたが、今回のはやぶさ帰還で勉強になったのが、ネット動画とツイッター。
 ネット動画で、リアルタイムで中継が出来ることは、ぼんやりと知識はあったものの、実にスムースに視聴出来ることにびっくり。USTREAMでおっかけていましたが、さすがに、はやぶさ帰還前後の時間帯は回線がパンクしていたようでした。時折動く画像と切れ切れの音声の中、一コマだけでしたが、ハヤブサが夜空に光った姿が見られて感激しました。中継に尽力してくれた和歌山大学に感謝。
 ツイッターは、どんどんと表示されていく文字に驚きました。USTREAMというもので視聴できると知ったのも、ツイッターのおかげでした。ブログ以上の力を持っている、というのも頷けます。
 はやぶさのカプセル内に塵が入っているかどうか、とても楽しみですし、60億kmにわたる不屈の旅の総集編もきっとあるでしょう。今から”ワクワクテカテカ”って感じです。
 そのはやぶさのお楽しみもさることながら、はやぶさの帰還が遅れたことで、奇しくもタッチ交替で宇宙へ出立となったイカロス君の活躍が見逃せません。そのイカロス君の画像を見事に撮影したDCAM2くんの、擬人化ツイッターには、ほろりと泣かされました。
 はやぶさ帰還成功のおかげでしょうか、本日の退社後、アパートまでの帰路、何故か機材が増えてしまいました。ごでーまーくつーという機材です。DCAM2くんに名前がそっくりだったことによる、楽しい気の迷いに違いありません。 (箱を開けるのはしばらく先になりそう。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.03

ぷくぷくカワさん

 いい湯だな~♪

2010_06_03

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.34.0
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/05/30 11:56:57
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 北杜夫の作品で船乗りクプクプの冒険、がありましたね。クプクプをたいていはぷくぷくと勘違いします。船だったら、やっぱりぷくぷく、って思いますよね。
 北杜夫は兄の影響でよく読みました。今、調べてみると1988年以降は読んでいないようです。まだ連載もされているご様子♪
 そうそう、北杜夫の知人の辻邦生さん、マンボウものにも登場したりしていたと思います。作品には触れたことはないですが、お名前は知っていました。もう20年前だと思いますが、友人の結婚式に行ったらば、新婦側の主賓で座っておいででびっくりしました。ring

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.30

おなかカワさん

 キャッチレスー。eye

2010_05_30

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.34.0
露光時間 : 1/1250 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/05/08 11:19:55
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 惑星探査機はやぶさは順調に地球に近づきつつあります。 地球までの距離は700万Km!(全然ぴんと来ませんね。parking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.18

シェーするカワさん

 動きのあるシェーですが、あんよの長さが不足。aries ちなみに必ず口は開きます。

2010_05_18

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.34.0
露光時間 : 1/80 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/05/08 06:04:59
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 DPPが素晴らしくなっているだけに、SILKYPIXの現像結果はちょっと古めかしくなってきたかも。DPPがSILKYPIXと同じ操作性だったらばいいのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.10

お茶の水カワさん

 ハカセ~。

2010_05_10

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.34.0
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/05/08 14:22:28
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 サービスはさっぱりでも、元気な様子で何より。fuji

 何かについて書こうと思っていても、こうやってパソコンの前に座って画像をアップすると、さて不思議、頭は真っ白になっています。┐(´-`)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.06

♀カワさん

 昨日、久しぶりに♀に会いました。

2010_05_06

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.33.1
露光時間 : 1/400 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/05/05 14:17:35
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 このところカワセミがなかなか出てきません。抱卵しているのか、まだ巣穴を掘っているのか今ひとつはっきりしないです。
 以前は午前中の内に撤収していましたが、最近は午前中はほぼ全滅のため、午後遅くまで残ることが多いです。じっと待っているのも辛いので、つい歩いてしまい、おかげで日頃の運動不足の解消に。shoe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.29

はてなカワさん

 クエスチョンマークのような?
2010_04_30

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.33.1
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
露光制御モード : マニュアル設定
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/04/25 13:58:36
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 昨日は昼間は暖かくなって、ようやくフィールドでも身軽な格好になれたと思いきや、今日はまた冷たい風で、晴天にもかかわらず震えていました。
 あと一週間もしたらば立夏。暦の上とは言え夏も近いのに、まだセーターを着ているのが恥ずかしいような。sweat01
 いよいよゴールデンウィーク。西日本は好天の模様♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.21

空ホバカワさん

 キャッチが無くっても何のその、ホバに乏しいフィールドですから、とにかく有り難や。
2010_04_21

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
Digital Photo Professional
露光時間 : 1/1000 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/03/17 10:07:32
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 この季節、たいていのカワセミはカップルになっているように思います。
 こちらのフィールドで観察できる限りでは、今のところ抱卵までは至っていないようです。でも、♂♀が仲良くしている姿は微笑ましい限り。

 最近、「はやぶさ」に興味を持っています。日本の惑星探査機で、2003年に地球を出発、2005年に目的地の小惑星イトカワに着陸し、この6月に地球に戻ってきます。
 数々のトラブルに見舞われながらも、それらを見事に克服し、地球への帰還まであと少し。帰還とはいっても、はやぶさの本体は大気圏突入により燃え尽きてしまうのですが、惑星イトカワの砂がはいっているかもしれない帰還カプセルは、うまくいけば地上で回収できるかも。6月には、ワールドカップもあるそうですが、このはやぶさのニュースでもきっと盛り上がると思いますよ。
 2005年から2006年初めの頃、私もニュースではやぶさの様子を見聞きしていましたが、イトカワを離陸してから通信途絶してしまった時に、これで万事休す、終わってしまった、と、てっきり思っていました。
 それが、つい最近、「はやぶさ、もうすぐ帰還」の文字を見つけ、復活していること、しかも地球のすぐ近くまで戻ってきていることにびっくり。
 ニコニコ動画で、いろんな動画がアップされています。必見ですよ。sun
 我ながら、どうしてこんなに燃え萌えしてしまうのか不思議。愛国心云々とは別なのかもしれませんが、やっぱり日本を応援しているようにも思いますし、鉄腕アトムのような、ロボットや工学物を擬人化したり、小さきものはみなうつくし、に代表される日本人の心によるもののようにも思えますし。ニコニコ動画を見ていると、そんなことまで考えさせてくれます。
 小学生の時に、夜更かしをして親と一緒に見たアポロ11号の月面着陸の感動は、忘れられないです。今まで、ニュースとして見たものの中では、最も感動した出来事ではないかと思います。
 科学には、本当に夢がありました。是非是非、これからもそうであって欲しいと思います。riceball
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.05

(ハル)カワさん

 撮ってから半月経ちますし、今だと葉っぱで姿の確認も難しそうです。event

2010_04_05

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.31.2
露光時間 : 1/640 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/03/22 10:09:07
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)

 春といえば、(ハル)。14年前、森田芳光監督。つい先日、DVDで今一度見る機会がありました。
 とにもかくにも深津絵里さんがすんばらしい。主演女優賞とかもこの作品で獲られているはず。言葉を使わず、丁寧にお芝居されている感じです。この辺りは監督の力もとっても大きいのでしょうね。人の心にずがーんどかーんと踏み込んだりしない。うつむきがちだった主人公達が、心許なく、でも、しっかりと求めるものに向かっていく。そんな映画。映画館で観られるものなら、多少無理しても行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.28

見ていたカワさん

 こ、こんにちは。
2010_03_28

機種名 : Canon EOS-1D Mark IV
Adobe Photoshop CS4 Windows
露光時間 : 1/160 (秒)
レンズ F 値 : F4.5
ISO 感度 : 200
画像撮影日時 : 2010/03/27 15:33:08
レンズの焦点距離 : 600.00 (mm)


 春ってこんなに寒かったっけ?と、思ってしまうこの頃。でも、確実に春は本番に向かっているのでしょうね。
 カワセミ達は給餌も始まったようです。個体もかなり入れ替わりました。
 さて、明日からまた一週間の始まり始まり。頑張らなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

カワセミ | 日記・コラム・つぶやき | | 野鳥